春を告げる冬の使者
- 2012/04/23(Mon) -
swan1204aa_eip.jpg

最近はめっきり数が減った青森県の県の鳥 白鳥。
彼らは冬の訪れを知らせ、そしてまた春の訪れも知らせてくれるのです。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
swan1204d_eip.jpg

こちらはとある日の、おいらせ町にある間木堤。
一時は鳥インフルエンザによる餌やりの自粛と、間木堤に住み着いた縄張り意識の強いコブハクチョウの所為で
白鳥たちは殆ど寄り付きませんでしたが、4月に入ってからは北帰行の途中で立ち寄った白鳥たちが羽を休めていました。

swan1204pp_eip.jpg

北へ旅立つ時期が近くなると、雪解けの田んぼなどで盛んに餌を食べている白鳥が見受けられます。
その白鳥たちは夕方になると安全な水辺にやってくるのです。

swan1204e_eip.jpg

swan1204hh_eip.jpg

夕暮れと白鳥、大好きなコラボです♪
白鳥って鳥は、なんでこんなに美しいシルエットなんでしょう!と思うのはオラだけ?

swan1204nn_eip.jpg

swan1204o_eip.jpg

夕暮れの太陽を背に小さなグループがやってきました。
今宵のねぐらとなる堤上空を足でエアブレーキをかけながら旋回して着水態勢に入りました。
この数だと親子のグループなんでしょうね。

swan1204m_eip.jpg

先日、出勤前に飼い犬の頭を撫でてた時に、ふいに白鳥の声が聞こえたので空を見上げると、
そこには透き通るような青空に綺麗なV字を描いた白鳥の群れが見えました。
数は20羽くらいだったでしょうか。

北国に住む自分は、北に向うその姿を見ると春の訪れを実感します。
あの白鳥たちの北帰行が、この春の最後の姿だったのかもしれません。
毎年思うけど、なんか寂しいなぁ。

swan1204i_eip.jpg

白鳥とは関係ないんですが、特別出演のカモメ君です(笑)
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<春の夏泊 | メイン | バッケ>>
コメント
-Re: ピーナッツさん-
いやいやテクニックだなんてとんでもないっすよ。
オラにテクニックは語れません(大汗)

何はともあれ、写真撮るにはお天気が重要です。
気持ちの良い青空の下で撮る写真が気持ち的にも1番でしょうね~。
2012/04/25 22:44  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
ポン太さんからこんなにテクニックを教わっていいのかしら(苦笑)
レッスン料払わなきゃですね(笑)
2012/04/25 14:15  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: ピーナッツさん-
春になると水辺がちょっと寂しくなりますよね。
ピーナツさん、夕焼け&逆光で写真撮ってみてください。
オラじゃなくたってきっと綺麗に撮れるはずですよ~。
でも太陽を直に見ちゃアカンですよ!
2012/04/24 17:23  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
たそがれ~(IKKO風)
素晴らしいです~☆
綺麗な夕焼けとシルエットですね~!
1枚目のやつ水のしぶきさえキラキラしてるじゃないですか!!
昔の金曜ロードショーの始まる前みたいな(笑)
飛んでる姿も逞しいですね。
私も白鳥が北へ帰ってしまうのがなんだか寂しいです。
去年までは冬は嫌いでしたが、今年は皆さんの素晴らしい写真を見て嫌いな冬がそんなに嫌いではなくなりました。
2012/04/24 07:23  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1004-eca90078
| メイン |