FC2ブログ
春の夏泊 その2
- 2012/04/27(Fri) -
katakuri1204-26_eip.jpg

雪が消えたと思ったら、急に暖かい日が続くようになり、北国 青森もようやく春らしくなってきました。
今年はなんだか極端に季節が変わり始めています。
 
(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
katakuri1204-28_eip.jpg

katakuri1204-24aa_eip.jpg

1枚目、2枚目、3枚目の写真も恐らくキクザキイチゲだと思うんですが如何でしょう?
キクザキイチゲは場所によって、花びらの数や色が様々にあります。

katakuri1204-27_eip.jpg

大島で出会った初老の御夫婦ハイカーさんに教えて頂いたのですが、この花はアズマイチゲなんだそうです。
花はキクザキイチゲとそっくりですが、葉が丸いのが特徴で津軽に多く自生しているそうです。
確かによく見れば他のと違ってギザギザしてませんね。

katakuri1204-33_eip.jpg

海にポツンと見えるのは手漕ぎボートです。
夏泊の大島周辺は手漕ぎボートでのカレイ釣りのメッカでもあります。
遠くに見えるのは下北半島かな?

katakuri1204-29_eip.jpg

さて、上り坂で疲労困ぱいした膝を思いっきり笑わせながら灯台も見たし、そろそろ麓に戻りますか。
と言うと、凄まじい急勾配の島に思えますが、そりゃただ単にお爺ちゃん並の体力低下がなせる業なのです( ̄∇ ̄#)

mizubasho1204h_eip.jpg

mizubasho1204k_eip.jpg

この日の夏泊は、北限の椿はまだ上の方しか咲いてませんでしたが、沿道には水芭蕉の姿を見ることが出来ました。

mizubasho1204i_eip.jpg

エンレイソウはもうちょっとでしたね。

mizubasho1204d_eip.jpg

今週末が大島のカタクリは見頃の限界かもしれませんねぇ。
なにせ、いきなり暖かくなりましたからね。
弘前の桜も咲き始めたようですし、GWは春の花を追って忙しくなりそうです。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<七戸ひなまつり | メイン | 春の夏泊>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1006-5cf5d5bc
| メイン |