七戸ひなまつり
- 2012/04/28(Sat) -
hina1204c_eip.jpg

先週のことなので、すっかり事後報告なんですが、
夏泊の帰りに七戸町の 「七戸ひなまつり」 を見てきました。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
hina1204b_eip.jpg

平安時代後期から開かれ、七戸藩も置かれていたという七戸町には歴史を感じる建物が点在しています。
そんな趣のある所で季節外れのひな祭りが行われていました。

ここは下町の旧 山勇商店です。
明治35年に建てられ、かつては味噌、醤油の醸造元だった所なのです。

hina1204a_eip.jpg

玄関に入って直ぐに超感動!
オラ、古い家でこんな風につるし雛を飾っている所を見てみたかったんです。

hina1204g_eip.jpg

hina1204d_eip.jpg

土間ではつるし雛の製作体験も。皆さん和気あいあいとつるし雛を作ってました。

hina1204zz_eip.jpg

つるし雛はお雛様?が可愛いし、色んなものがつるされているのが楽しいですよね。

hina1204o_eip.jpg

hina1204f_eip.jpg

この七戸ひなまつりは、七戸町民による 「七戸ひなまつりの会」 が運営しています。
初めての開催は一昨年七戸ひなまつりの会によって初めて開催されたんだそうです。
2回目となる筈だった昨年は東日本大震災で中止になったので、今年で2回目ということになります。

hina1204L_eip.jpg

この七戸ひなまつり会場に飾られている古いお雛様や懐かしの道具などは、
蔵や押入れの奥に仕舞われていた物なんだそうです。それを皆で持ち寄ったりして飾っているのだそうです。

hina1204p_eip.jpg

「自分たちの出来る範囲で楽しみながらやってます」 とスタッフさん。
このお人柄が滲み出てくるような笑顔を見るだけでもそれが分かりますよね。
ホント楽しそうに色々とお話しされてました。


七戸ひなまつり、もういちょっとだけ続きます。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<七戸ひなまつり その2 | メイン | 春の夏泊 その2>>
コメント
-Re: JADEさん-
これがね、タイムリーな情報だと良かったんですが、
いつもいつも事後報告ですみません <(_ _)>

来年は是非行ってみて下さい!オラもリピーターになります。
2012/05/01 09:10  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-行く!-
なんて素敵な吊るし雛!!!
来年は行きます。素晴らしい情報ありがとうございました。
2012/05/01 08:47  | URL | JADE #r.l9e/wA[ 編集] |  ▲ top

-Re: ピーナッツさん-
ここは家屋の雰囲気といい、つるし雛といい、とても良い雰囲気の所でした。
しかもスタッフの方が温かい感じでしたよ♪
オラもまた来年行こうと思ってます(^0^*
2012/04/28 18:15  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
凄い数のつるし雛ですね~!
これだけあるとみごとです!
来年、行ってみたい場所です☆
2012/04/28 12:47  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1007-77b18737
| メイン |