FC2ブログ
桜流鏑馬 2012 その2
- 2012/05/09(Wed) -
sy12-40_eip.jpg

土煙を撒き上げながら疾走する駿馬。
そしてその駿馬に跨り、一点の的をめがけ果敢に矢を放つ女流騎士。
野暮ったさも加齢臭もない(笑)、日本で唯一の女性だけの祭典 桜流鏑馬第2弾です。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)

※少々画像を入れ替えました
 
 
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
sy12-14_eip.jpg

sy12-12_eip.jpg

ここからは中上級編とでも言いましょうか。
総員30名以上の大会参加者がいるので、その全てを載せたいのですが、
ピントや表情や場面等々の理由で載せられない方続出です。
そんな理由で写真を選んでいったら半分がゴミ箱行きでした。それから使えるものを選ぶと・・・(大汗)

sy12-59_eip.jpg

sy12-58_eip.jpg

中級クラスともなるとほぼ常連で固まってきます。
こちらは確か奈良から毎回お越しだとか言う?凄いお方。
女性が奏でる(ここ重要)関西弁大好き人間なオラとしては是非ともお話ししたい!
と、毎回思ってはいるものの未だに実現せず。なにせ人見知りですから(誰も信じないけど)。

sy12-61a_eip.jpg

こちらも常連さんですが、なかなか名前と顔が一致しないオラは、大会で貰ったタイムスケジュールをガン見です。
団体戦では 「チーム桜前線」 に参加しておりました。

sy12-60_eip.jpg

皆さん難しいと言われる下方の的狙いで下を向いちゃってますが、こちらはオラでも分かる 「なおP」 さん。
最近どこか寒い所でお会いしましたよね?

sy12-28_eip.jpg

さて、ここからがプロの部編です。
いきなり馬のスピードが上がってくるので、もうオラのポンコツカメラでは追いきれません。
なので途中から、1点に最初からピントを合わせておく 「置きピン」 撮影になります。

オラ、この方の射形が独特で好きなんです。
もっと近くで撮れば迫力ある感じに撮れたと思うんですがねぇ。

sy12-36aa_eip.jpg

桜流鏑馬にはオラの知る範囲では、前記事の澤田姉妹と、この川端姉妹の2姉妹が参加しています。
んで、この方は亜手那選手。アナウンスではギリシャ生まれだからなんだとか。

sy12-29a_eip.jpg

こちらは万里選手。名前が示す通り中国生まれなんだとか。
パパはいったいどんな仕事をしてるんでしょう?(◎o◎;)
我が家だったら 「三沢」 とか 「名川」 、または 「外人」「サクランボ」 しか付け様がありません。

いや、でもホント、子供の名前を付けるにあたっては悩んだんですよ。
当時は釣り好きだったので、男が生まれたら 「岩魚(イワナ)」、女が生まれたら 「山女魚(ヤマメ)」 にしようか、
「ソイ」 や 「タイ」 だと婆ちゃんっぽいし、「ドンコ」 だとあんまりだし・・・なんてね (≧∇≦)/

sy12-35_eip.jpg

そしてインストラクターの小野先生。
小さい体で大御所 Amyさんと共に桜流鏑馬の頂点を担っています。

sy12-31_eip.jpg

そして、その大御所 Amyさん!この方がいなければ、桜流鏑馬はおろか、十和田乗馬倶楽部もが成り立ちません!
しかし、今回の桜流鏑馬の記事、な~んだか説明ばかりしてるような気がするなぁ。


なんて言いながら、当然つづく!!
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<桜流鏑馬 2012 その3 | メイン | 桜流鏑馬 2012 その1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1015-0ff3b2a3
| メイン |