FC2ブログ
龍興山神社
- 2012/07/16(Mon) -
ryukozan12c_eip.jpg

南郷のホタル見物するには、まだちょっと時間が早かったので、程近い龍興山神社に行ってみました。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
ryukozan12aa_eip.jpg

ちょうど 「朝もやの館」 の裏手にホタル水路なんてものがあるんですが、
龍興山神社はそのホタル水路を渡った所にあります。

ryukozan12dd_eip.jpg

南郷の天然記念物指定の、ぶ太い杉の木がニョキニョキ。

ryukozan12m_eip.jpg

御神木の傍らにあった杖とストック。とんでもない所には必ずある必須アイテム。
これが置いてある所は要注意っす。

ryukozan12bb_eip.jpg

水路から見てたときは 「ああ、神社は直ぐそこなんだ」 なんて思ってたんですが、
いざ傍まで行ってみると、そこにはオラの ”険しい神社愛好会魂” に火を着ける趣バリバリ (= ̄▽ ̄=)
ね、やっぱりそうでしょ?

よ~し!古めかしい鳥居を潜って、いざ出陣。目指せ山頂!!

ryukozan12f_eip.jpg

雪よ~ 岩よ~ 我らぁが宿り~♪・・・なんて出だしから歌ってる余裕は全然なし ( ̄∇ ̄#)

はあはあはあ・・・か、階段上りきった所じゃなかったんだ(大汗)

ryukozan12g_eip.jpg

ひいひいひいひい・・・き、樹の根っこが邪魔臭い!

と、ここで上から降りてきた爺ちゃんと遭遇。
「もうちょっと頑張れば楽な所に出るから」 とは言ってくれたものの、
あとどれくらいかの質問には 「まだ半分も来てねえかも」 と Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

ryukozan12hh_eip.jpg

ふぇ~! あ゛ぁぁぁ! ひょえ~! ふんぬ~! 死ぬ。このままじゃ絶対死ぬ!!
キャ~助けてぇぇぇ!と、オラの心臓が、膝が、太ももが、序にタバコのヤニ満タンの肺が悲鳴をあげてます。

ryukozan12i_eip.jpg

こ、ここか?これで楽になったってか?どこがだよ!確かに樹の根っこないけどさ。
どっちにしろ、たっぷり傾斜かかってんじゃん!

ryukozan12L_eip.jpg

んで・・・つ、つ、着いたぁぁぁ!(T∇T) ウウウ

と、ぜーはーぜーはーしながら辿り着いたら、
な、な、なんと!おっちゃん5、6人で涼しい顔して工事用の足場を組んでました ( ̄ω ̄;) ブヒ~
この写真に写ってない所にはヘルメット被ったオッチャンがウロウロしてます。

ryukozan12JJJ_eip.jpg

折角だから、こんな所まで登ってきたんかという写真を撮りたかったんですが、
今のオラには下界がよく見える場所を探す余裕すらありましぇん。
一応説明しますが、眼下にチロチロ見えるは新井田川です。(殆ど見えないだろ!)

ryukozan12k_eip.jpg

神社左脇にある平重盛像です。
1177年に平重盛が都からこの地に落ちのび虚空蔵菩薩を祀ったのが、この神社の始まりだとか。

いや、そんなこたぁどうでも良いです。
お父さん酸素が足りません!しかもガス欠です。できればここに1泊したいです。

そういえば、あのオッチャン達、足場用の鉄パイプを担いでここまで登ってきたんかい?
まさかヘリコプターとか使うはずもないよね?

それによく見ると、平地でも杖ついてヨボヨボしか歩けない爺ちゃん(約1名)までいるじゃない!?(◎o◎;)
爺ちゃん、どうやって登ってきたん?
その爺ちゃん、ヨレヨレの昭和を感じさせる背広上下&寅さん帽子ですよ。
まさかドラゴンボールみたいに空飛べる筈もないし、テレポーション使うようにも見えません。
幽霊にしちゃ時間的にもまだ早いし(笑)

このオラがこんなに苦労して登ってきたんですよ?(ただの運動不足だけど)
なんで、あの爺ちゃんが、この龍興山の頂上にいるんだか全くの謎です。
不思議だ、不思議すぎるぞ龍興山神社!ってか、神社じゃなくて爺ちゃんが不思議じゃんね (≧∇≦)/
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<100万匹のヒメホタル 2012 | メイン | 初ほたる 2012>>
コメント
-Re: 琥珀さん-
あ、そうなんですか?
最初の「珞珈」は中国だか韓国の国際ホテルの名前にありました。
その次の「琅珎」はローチンとでも読むんでしょうか?

最初、中国系の方からなのかな?なんて思ってました。
日本語上手いなぁって(笑)
2012/07/17 23:07  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-なんか…-
ニックネームに琥珀(コハク)と漢字で書き込みしたら何か難しくて読めない漢字に?????…
2012/07/17 20:19  | URL | 珞珈 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-Re: ピーナッツさん-
おや、御前様ですね?
そんな時間まで起きてて旦那さんを待ってるだなんて妻の鏡!
うちのヤツだったらカップラーメンだけ残して完全に爆睡してますね(笑)

いやマジで表参道は大変でした。
裏の楽なのがあるんだったらしっかり書いといてよね!って感じ。
もしかしたら「朝もやの館」の方からしっかり入ると、そんな案内板があったのかも?( ̄-  ̄ ) ンー
2012/07/17 06:08  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: 琅珎さん-
珞珈さんからのコメで調べましたよ~。
数ある表参道からの参拝者の中から、”裏参道”なるものを発見!
良く整備されてて琅珎さんが仰るようにベンチの写真までありました!
あっちだとマジに楽そうですね♪

もしかして琅珎さんと珞珈さんって同じ方ですか?
どちらも読みが難しいっすね。
2012/07/17 06:04  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
え~と、フラれたので(苦笑)
こんな時間、起きてる事ないんですが我が愛する相方氏様が仕事から帰って来る時間なんでご飯作って起きてました♪
・・・ってか、え~~~~!!(爆笑)
ポン太さん、いいオチじゃないですか!!
ポン太さんって、ホント美味しい人ですね!
笑いの神様が降りたようです(苦笑)
2012/07/17 02:34  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top

-楽な方の道は…-
楽な方の道にはちゃんと整備された上がり下りしやすい階段がついてますよ 登りきるとちょうど神社の裏側に出ますよ。たぶん景色を楽しむために設置した長椅子があると思いました…
2012/07/17 00:20  | URL | 琅珎 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-Re: 珞珈さん-
どうも初めまして。
オラの努力を全て無にするコメントありがとうございました(笑)

そういえばIC側から降りてくる途中にそんな案内があったような気がしますね。
あそこからだとそんなに楽なんですか?
でも登る時も下りる時も、そんな道には気が付きませんでしたよ~。
まあ、それどころじゃなかったんですがね (≧∇≦)/
でもあのオッチャンたちは、オラが登った参道の麓に車止めてたみたいでしたが?
今度リベンジしに行ってみようっと。貴重な情報ありがとうございました。
2012/07/16 23:04  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: ピーナッツさん-
いや何だか分かりませんが ↑ の方のコメント見ました?(大汗)

それにまた超驚きです(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!
2012/07/16 22:55  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様でした-
険しい方の道から龍興山神社に行ったみたいですね。『朝もやの館』から南郷ICの方へ車で向かって2~3分の所にちゃんと整備された道がありますよ。普通に歩いて10分ぐらいで龍興山神社に行けますよ(お爺さんでもたぶん息切れしないと思う…)今度時間あるときに登ってみたらどうですか?神社からの景色を楽しめると思います。
2012/07/16 22:46  | URL | 珞珈 #xLcMzTHg[ 編集] |  ▲ top

--
こりゃ凄い神社ですね~!!
爺ちゃん、本当に存在してたんですか?
ポン太さんにしか見えてなかったんじゃないですか?
きっとその爺ちゃん、この神社の主ですよ!!
2012/07/16 18:57  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1058-7852ad4a
| メイン |