FC2ブログ
三沢まつり2012 ~十五山車別れ~
- 2012/09/05(Wed) -
kenka12-27_eip.jpg

祭りの終わりを惜しむように叫びまくりの娘っ子&お嬢さんたち。良いっすね!( ̄ー ̄)v

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
kenka12-21_eip.jpg

三沢で1番広い30(サンマル)ロードは山車がUターンできて、
最初に30ロードに来た山車と後から来た山車が、中央分離帯を挟んで擦れ違うんです。
ですから全15台の山車が総当りで出くわすわけで、山車と山車とが擦れ違う時には・・・

kenka12-41_eip.jpg

大人も子供も混ぜこぜで、こんな喧嘩太鼓になっちゃう!

kenka12-22_eip.jpg

kenka12-24_eip.jpg

喧嘩太鼓のときは、小学生中心の小太鼓もお姉様方にチェンジです。
これが野郎ばっかりだったら、当然カメラなんか向けませんって。

kenka12-26_eip.jpg

ガキんちょもジャンジャンバリバリ盛り上がってます!

kenka12-31_eip.jpg

その中で、ずいぶん冷静な山車組が静々と通り過ぎて(笑)
あれ?お姉様方いないね?

kenka12-51_eip.jpg

kenka12-33a_eip.jpg

んでまた盛り返す。

kenka12-28_eip.jpg

お出迎えして・・・

kenka12-29_eip.jpg

返り撃つ。
こりゃ絶対、次の日声枯れてるね。

kenka12-50_eip.jpg


この喧嘩太鼓、見てる方も楽しいので30ロード2周くらいしても良いんじゃないですかね?
って、このテンションで2周もしたら皆死んじゃうな ( ̄∇ ̄#)

三沢市観光協会のHPによると、三沢まつりは大正14年から始まったとされています。
ってことは今から87年前なんですね。
古間木地区(三沢駅周辺)では、その昔火事が多かったために、
地区にある不動神社、権現神社、薬師神社を巡り、その神様たちを喜ばせ
火を鎮めようとしたのが始まりだそうです。

昔からの自作組は大町と桜町2丁目だけだったかな?(間違ってたら御指摘を)
桜町2丁目は、オラの爺ちゃんが山車の絵を描いてた記憶があるんですが。
他の組も八戸からの山車の借用を止め、自主制作するようになってから今年で10年目だそうです。

それにしても子供の数が随分減りましたね。
昔は小太鼓の順番がなかなか来ないくらいに、曳き縄に掴まるのがやっとなくらいに
各町内には子供がたくさんいたんですよ。
それに伴い、山車の数も少しずつ少なくなってきています。
自主制作するにはベテランの他に、それを継ぐ青年部もいなければいけません。

将来的には危惧される三沢まつりですが、
これ以上山車の数も減ることなく、これからも、ず~っと続いて欲しい地元の祭りです。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL |   三沢の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<マツコとガガがやってきた!? | メイン | 三沢まつり2012 ~お還り~>>
コメント
-Re: ヒロシさん-
三沢祭りは今やここが見所みたいになってます。
ってか、それは個人的な感想なんですが(^0^*

津軽も南部もなぜか同じ様な時期に祭りがあるので、
写真撮りに行く方も全部周りきれません。
オラも下田の祭りは観に行きますよ~♪
2012/09/16 09:58  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
三沢祭り盛り上がってますね

前夜祭しか見たことないので
こんなに盛り上がっているとは。。。

んー何とかしてこの盛り上がりを見てみたいが
地元祭りの準備期間にぶつかるんですよね

ゆっくり祭りを見れるのは
百石祭りと下田まつりくらいです
2012/09/15 02:10  | URL | ヒロシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1086-a439fb1e
| メイン |