FC2ブログ
三戸のカラクリ小屋
- 2012/09/23(Sun) -
karakuri12i_eip.jpg

地元で微妙に話題になってからというもの、
『なにこれ珍百景』 にも登場したという三戸町荒田のカラクリ人形を見てきました。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
karakuri12e_eip.jpg

三戸町から、かな~~~り山奥に入った所にある荒田地区。
国道を右折してから、ここまでお店屋さんは1つも見なかった気がするっす。
ってか、オラの安ナビは、ワザと険しい山へ山へと連れてってくれるもんでね(汗)

そんな山間の集落の小さな田んぼの前に、さり気なく風景に溶け込んだ掘っ立て小屋に
滑稽なと言うよりは奇妙な、いやなんとなく不気味なカラクリ人形があります。

karakuri12b_eip.jpg

小屋の横には小さな沢があるようで、それと自転車の車輪を使って照明用の電気を作ってるみたいです。

karakuri12k_eip.jpg

最初の写真の 『荒田バッタリ村』 のバッタリって、これのことみたい?
しし落としの農業用って感じ?

karakuri12f_eip.jpg

そのバッタリで動かしているのは、ドジョウすくいの人形。

karakuri12h_eip.jpg

味噌餠持った人形の奥には、今年の春に登場したミシンを踏む人形だそうです。

地元の新聞には、「休みなく流水で動くユニークな人形たちに、道行く人たちが視線を奪われている」
なんて書いてありましたが、道行く人は滅多にいませんから(笑)

karakuri12a_eip.jpg

家に帰ってきてから気が付いたんですが、向いの田んぼにもカラクリ人形があるそうで、
そっちは全然見てこなかったっす。アブも凄くてねぇ。

え?もう1回行ってみればって?
そ、それはかんべん太郎さんです( ̄∇ ̄#)
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<名川秋まつり2012 その1 | メイン | 十和田市秋祭り2012 ~雨に濡れる祭人~>>
コメント
-Re: 浜風さん-
なんでも近くに住む爺ちゃんがコツコツと作ってるんだそうですよ。
誰が見るとも分からない時から作り始め、地元のマスコミが嗅ぎつけて、
遂にはなにこれ珍百景にも登場したのだとか!
あ、それ書くの忘れてた!追記、追記(汗)
2012/09/24 20:53  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: ピーナッツさん-
これ、そんなに前からあったんですか?
ええ、ええ、いましたよシャモロック。
小屋には「シャムロック」って書いてあったのでツッコミ入れようと思ったんですがね(^0^*
お墓は忘れましたが、崖のとこに大きな穴がありましたね。
あの辺り、崖が固そうな所が多くて、ああいう穴多いんですよ。
キリストの墓の近くにもありますよ。

ピーナツさん、また行ってみたら如何?
新たな発見があるかもですよ!
オラはサササ~っと見ただけですから。
2012/09/24 20:46  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
すごいなー。
津軽弁だと「もつけ」な人がやってるんだろうけど、ここはどなたがどんな目的でやってるんでしょうね。
人生の余裕みたいなものを感じました、すばらしい。
2012/09/24 20:41  | URL | 浜風 #0zVndVjU[ 編集] |  ▲ top

--
ポン太さん~!!
私、東奥日報で見て行ったことがあります!!
4年くらい前だったと思いますが懐かしいです☆
増えた感じですね♪
水力発電の側に檻に入った生きてるシャモロックもいませんでした?
ここに行く途中に、いきなり道端に墓があったり、防空壕みたいな穴とかありませんでした?
私もまた、雪が降る前に行きたかったのにポン太さんに行かれました~(苦笑)
でも、撮り方が独特で楽しめました☆
有難うございます!!
2012/09/24 20:21  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1097-e701d05b
| メイン |