名川秋まつり2012 その3
- 2012/09/27(Thu) -
nagawa12-42a_eip.jpg

薄明かりに舞う、その妖艶な君に心奪われて・・・

踊る前の三つ指着いた仕草から、オラはもうメロメロです。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
nagawa12-12_eip.jpg

最終章は、これぞ名川秋祭りの真骨頂!素敵な素敵な3人のお嬢さんたちが登場です♪

nagawa12-14a_eip.jpg

この踊りは各山車組のお嬢さんたちが必ずというほど舞うものなんですが、
その仕草が艶やかな ”大人の女性 ” を演出していますよね。
魅力的なお嬢さんがやると、もう( ̄TT ̄)鼻血ぶーですよ(笑)

nagawa12-16_eip.jpg

そして・・・キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! ! と思わず叫びたくなる名川が誇る超一級品!

nagawa12-17_eip.jpg

彼女が一度舞えば、「いよ!○ちゃん♪」 と次々声援が飛ぶほどです。
もう名前からして南部手踊りの申し子と言っても良いくらいだと思いますね~。

nagawa12-19_eip.jpg

nagawa12-21_eip.jpg

切れのあるシャープで完璧な手踊りは、道行く人の足を止めるには十分すぎます。
今年のえんぶりではママ?になっていた姿を見て衝撃を受けたんですが、ママになってもその手踊りは健在です!

nagawa12-100_eip.jpg

そしてこちらも、名川の秋祭りだからこそ間近で見れる手踊りの女神様。
悔しいかな、オラのカメラの技術じゃ全く表現しきれないほどの艶やかさ。

nagawa12-34_eip.jpg

手踊り、目配せ、仕草、どれをとっても一級品です。
きりっとした表情から魅惑的な視線を投げかける表情まで、もう大和撫子七変化(例えが激古っ)ですよ!
柔らかくしなやかな物腰は先程の黒い着物の方とは好対照な感じです。

nagawa12-37_eip.jpg

人目もはばからず連写したくなる(けっこうしてたけど)お嬢さんです。
夜だからこその妖艶さですが、これがまた昼間の撮影と違って難しいのです。
こういう時は、思いっきりカメラの性能任せで撮れる中級以上のカメラが欲しくなるっす。

nagawa12-43_eip.jpg

このお嬢さんのお名前はなんて言ってたかなぁ。
踊る前には進行役の方がちゃんと名前を言ってるのに、
お嬢さんにすっかり見とれちゃってメモリー停止状態で覚えられずです( ̄∇ ̄#)
どなたかご存知の方は後でこっそり教えてください。
確か八戸の方だったと思うんですが。

そうそう、名川秋祭りの山車の舞台で踊る方は地元出身とは限らないようです。
踊りを披露するために自ら来てるのか、それともお呼ばれされてるのかはわかりませんが、
地元じゃなくても祭りの常連ともなると周りからやんやの声援が飛ぶんですよね。

nagawa12-44_eip.jpg

名川秋祭り、秋祭りとは言わず春辺りにもやって欲しいっす。
年に1度だけじゃ勿体無いし、1年も待ちきれないし・・・
そ、そうなんですよ、手踊りの彼女たちに会うためにはまた1年待たなきゃいけないんですよね。
はぁ~待ち遠しい。早く来い来い名川秋祭り。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<嶽きみ天ぷら | メイン | 名川秋まつり2012 その2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1100-d67e5bc5
| メイン |