FC2ブログ
お山参詣2012 ~宵山 その2~
- 2012/10/01(Mon) -
oyama12-28_eip.jpg

各地域から岩木山神社を目指していた参拝者一行が岩木山神社に到着し始めています。
この日に幾つの団体が岩木山神社に来るのかは分からないんだそうです。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
oyama12-27_eip.jpg

皆さん、けっこう爽やかな顔していますが、残暑が厳しいこの日は歩いてくるのも大変だったと思いますよ。
元々津軽は、オラの住む県南より暑いんです。だからこっちはもう汗グッチョリです。

oyama12-29_eip.jpg

oyama12-31_eip.jpg

oyama12-33_eip.jpg

oyama12-34a_eip.jpg

岩木山神社と書かれた大幟も到着しました。
ここが力自慢の男たちの見せ所です!この日は風があったので、大幟は右に左に大揺れでした。
実際に他の地区の大幟は倒れたり電線に引っ掛かったりしてたんですよ。

oyama12-37_eip.jpg

全員が揃ったら、岩木山神社の奥の宮へ向けて参道を上ります。

oyama12-38a_eip.jpg

いや~素敵な笑顔のお嬢さんです。これだけでここに来た甲斐があります(笑)

oyama12-39_eip.jpg

oyama12-41_eip.jpg

oyama12-40_eip.jpg

色んな地域の幟が立ち並ぶ岩木山神社奥の宮前。壮観です!

oyama12-42_eip.jpg

江戸時代から始まったといわれるお山参詣は、山岳信仰の1つで山伏の密教的な儀式だったとも言われています。
こうした法螺貝を吹きながら練り歩くのも、それの表れということなのでしょうか。

oyama12-44_eip.jpg

oyama12-45_eip.jpg

下から相馬村の人たちが続々と上がってきました。
そろそろ岩木高校の生徒さんたちが到着する頃ですね。

ということで次回もお山参詣の記事でございます。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<お山参詣 ~宵山 その3~ | メイン | お山参詣2012 ~宵山~>>
コメント
-Re: ピーナッツさん-
天気の良い日に御幣と幟が風にたなびく様子を見ていると、
凄く綺麗だし、何とも言えない高揚感があります。
女子も綺麗に見えるし、大幟を持った男は逞しいし、良い伝統行事ですよ♪
ピーナツさんも来年は是非!
2012/10/02 04:20  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
凄い良い内容ですね~!
私も見たかった~!!
来年、休み取って行こうかな~!!
2012/10/01 21:00  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1103-1a264cf1
| メイン |