暇を見つけては鳥探し
- 2013/01/08(Tue) -
nature121231-02_eip.jpg

31日の早朝だけってことで、またまた小川原湖に出動しました。
写真は逆さでも元気なコゲラ君です。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
nature121231-03_eip.jpg

そして・・・居ました。手前がオオワシ、奥がオジロワシです。
前回より50~100mほど近いですな。

nature121231-05_eip.jpg

秘密兵器での撮影。
やっぱ思わずデジタルズーム使っちゃう学習能力の無さ。
これやっちゃうとボソボソで塗り絵みたいになっちゃうんですよね(ー'`ー;)

この日もワシは殆ど動きなしでした。
オオワシは、いつもジ~~~~~~~っと氷の上に居るだけです。
まあ首はキョロキョロと動かしてるんですが。

nature121231-06_eip.jpg

nature121231-07_eip.jpg

それに比べると割とちょっとアクティブで、時々移動したりします。
でも、オオワシがこんなに傍に降り立っても、白鳥たちは騒ぎもしません。
自分たちが襲われる事はないとでも思ってるんでしょうかねぇ?

nature121231-01_eip.jpg

今回の残念賞。
このエナガくん、丸っこくてとても可愛いんですが、なかなかオラのカメラに収まってくれません。
次から次へと枝を渡って歩くエナガくんはなかなか良いショットが撮れません。超悔しい!
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<奥入瀬渓流 冬の章 | メイン | 南部せんべい汁と渋柿と>>
コメント
-Re: 季楽さん-
そうなんです。どちらも絶滅危惧種で、三沢にはその他にオオセッカもやってきます。

ワシ類は比較的簡単に見れますよ~。
青森県内では下北半島と津軽の岩木川近辺、そして小川原湖周辺で見られます。
と言っても三沢では数羽程度ですが。
北海道に行くともっと普通に見られるみたいです。
こちらでは白鳥よりも思いっきり冬鳥です。
2013/01/09 17:39  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-オジロもオオワシも-
絶滅危惧種なんですね。
オオワシはVU(絶滅危惧Ⅱ類)、オジロワシは国の天然記念物。
そんなのが簡単に見られるのですね…簡単ではないのかな?(^_^;)
一度見てみたいものです。
2013/01/08 23:21  | URL | 季楽 #mQQEfdr.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1167-e2c03909
| メイン |