吹雪の中のオジロワシ
- 2013/01/21(Mon) -
washi130106g_eip.jpg

まだ小川原湖が全面結氷するちょっと前のお話しです。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
washi130106cc_eip.jpg

吹雪模様の雪が一瞬弱まった時に、いきなり至近距離で出会ったオジロワシです。

washi130106d_eip.jpg

折角の千載一遇の大チャンスでしたが、またまたレンズがジーコージーコー言って
AFが合わないうちに飛び去ってしまいました。この安い純正レンズの所為なのか、オラの愛機 α57 の所為なのか。
クッソ~!この間からチャンスには恵まれているのに、それを生かせないオラのカメラセット(ー'`ー;)

このAF精度の悪い α を手放せない理由はただ1つ。
全画素超解像ズームというものが付いてて1.4~2.0倍のデジタルズームが使え、
尚且つ、テレコン連続撮影優先AEではクロップされて1.4~2.8倍ににもなるんです。
だから300mmのレンズだと1680mmになる計算です。
ただ、そこまで拡大すると流石にノイズたっぷりの塗り絵のような写真になっちゃいますが。

普通だったら400mmとか500mmの2kgもあるようなクソ重たいレンズに2倍のテレコンくっ付けるか、
大砲の様な馬鹿デカいレンズですよ。
それが、数百グラムのレンズで値段もそれらの4分の1以下で撮影できるのは魅力です。
まあ画質的にはコンデジに毛が生えた程度で圧倒的に悪いんですけどね。

ったく、ソニーは毎回毎回痒い所に手が届かないカメラを作ってくれますな。
他所に撮影素子を提供してるのに、そっちの方が高感度が良かったり絵作りが巧かったりですよ。
なんでそうかなぁ。なんか PENTAX みたいな気合を感じないんですよね。

washi130106o_eip.jpg

ああ、ああ・・・と肩を落としながら、オジロワシが飛んでいった方に車を走らせると、
今度は割りと近くに発見!それでも100mくらいかな?いや、もうちょっとあるかな?
クェッ!クェッ!クェッ!クェッ!クェッ!・・・と鳴き声も聞こえます。

washi130106JJ_eip.jpg

2羽だけだと思ってたら、なんともう1羽もやってきました!
どうやら魚かなにかの餌を奪い合っているようです。しかし雪が邪魔でよく見えません(T▽T)

washi130106L_eip.jpg

頼むから雪止んで~!

washi130106n_eip.jpg

と思ってたら、雪が小降りになりましたが、オジロワシも飛んじゃいました(大汗)

washi130106mm_eip.jpg

反転してどんどんこっちに近づいて来るのに、
またしても、ここに来てジ~コ~ジ~コ~ (ノ`□´)ノ⌒┻━┻
結局通り過ぎようとした後姿を撮る羽目に。もうカメラをぶん投げたくなりましたよ~。

それにしてもこのオジロワシ、尾が白くありませんね。幼鳥?メス?
もう1羽と仲良しなとこ見るとオスメスのペアか親子かなんかでしょうかね?

washi130106p_eip.jpg

ああ、もう1羽も飛んで行っちゃった。

washi130106q_eip.jpg

と、思ってたらまた2羽が舞い戻ってきました。
今日は天気には恵まれないもののチャンスには恵まれています。
これでカメラもレンズもバッチリなら、なんの文句もつけようがなかったんですがね。

washi130106rr_eip.jpg

このオオワシ、だいたいどこで見ても2羽一緒です。肩の白いオオワシは単独でいることが多い気がします。
実はこの数日前も、ダチとワシ探しに出かけたときに、結構な至近距離でオオワシを見かけたんですが、
その時も2羽で鳴き合いながら飛んでいました。
ただ手前の雑木林が邪魔でまったく写真撮れずでしたが・・・。

washi130106a_eip.jpg

すっかり餌を食べ尽くしたのか、この1羽も飛び去っていきました。
いや~興奮したなぁ。色んな意味でアドレナリンが出まくっちゃいましたよ。
次にこんなチャンスに出会うのは、氷が少し解けてからかな?
なんたって今は対岸まで凍ってるから、ワシが遠くて遠くて・・・。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ついに出逢ってしまった | メイン | 温泉裏を雪中行軍?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1174-2c176880
| メイン |