南部地方えんぶり 2013 ~町中にて~
- 2013/02/20(Wed) -
nanbucho13-051_eip.jpg

剣吉神社での奉納摺りが終わり暫しの休憩のあとは、南部芸能伝承館まで全えんぶり組が町中を練り歩きます。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
nanbucho13-49a_eip.jpg

剣吉えんぶり組の女の子。この子、将来は絶対美人さんになるなぁ。

nanbucho13-044_eip.jpg

この男の子の化粧、雰囲気、最高です(^0^*

nanbucho13-048_eip.jpg

ぞろぞろと行列を作って歩く時には、ついつい子供たちの方に目が行っちゃいます。

nanbucho13-050_eip.jpg

nanbucho13-052_eip.jpg

nanbucho13-120_eip.jpg

実に良い具合に雪が降ってくれています。オラの安カメラ的には良くないんですがね。

nanbucho13-056_eip.jpg

えんぶりの行列は定位置まで来ると、その場で摺り始めます。

nanbucho13-067_eip.jpg

nanbucho13-066_eip.jpg

今年はなぜか思いっきり偏った撮り方をしています。
マジで剣吉えんぶり組ばっか!こういう所は自分でも良く分かりません。
なにせ写真を撮ってるときは良く言えば無の境地、悪く言えばな~んも考えてないのです( ̄∇ ̄#)

nanbucho13-063_eip.jpg

nanbucho13-054_eip.jpg

一通りの演目が終わると再び南部芸能伝承館を目指します。
Yちゃん姉妹も寒い中頑張って笛吹いてます♪

いやね、他の人も頑張って笛吹いたりしてるんですよ!
ただオジサンの目には ”より頑張って見える ”んです (≧∇≦)

nanbucho13-069_eip.jpg

こちらの大向えんぶり組の記事が後に地元のデーリー東北新聞に載っていました。

2011年9月の台風による馬淵川の洪水で、
地区の「えんぶり宿」に保管していた三つの烏帽子や羽織、太鼓が水をかぶり、
昨年のえんぶりに参加できなくなっていたのだそうです。

太夫が高齢で後継者がいなくて・・・なんて勝手に思っていたのですが、そうかそういう訳だったんですね。
2年ぶりに参加できて良かったですね!

nanbucho13-071_eip.jpg

nanbucho13-072_eip.jpg

えんぶり組が次々と南部芸能伝承館に到着してきました。
さ~て、お次は南部芸能伝承館での一斉摺りです!
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<南部地方えんぶり 2013 ~一斉摺り~ | メイン | 南部地方えんぶり 2013 ~奉納摺り~>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1190-bb8c6557
| メイン |