忘れられない記憶、忘れてはいけない記憶
- 2013/03/13(Wed) -
kesennuma13-04.jpg

宮城県気仙沼市の街中に有り得ない光景。
一瞬にして18549名もの時を止めてしまった大津波の残していった爪痕。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
kesennuma13-06.jpg

津波と猛火に襲われた気仙沼市。
今、街ではこの貨物船を巡って、震災を忘れぬようにとモニュメントにしたいという意見と、
震災を思い出したくない、早く忘れたいから撤去をという意見が出ています。
これは気仙沼に限ったことではなく、被災地各地でも持ち上がっている問題かもしれません。
自分が被災地にいたら、どう思ってたんだろう?

kesennuma13-05.jpg

この位置からは海は全く見えません。それでも津波は襲ってきました。
それも大きな貨物船をここまで持ってくるような凄まじい力で。

kesennuma13-08.jpg

海水に浸かった所為なのか、それとも猛火に包まれた所為なのか、赤茶けてしまった車たち。
車体に付けられた番号は確認済みの印なんでしょうか。

kesennuma13-09.jpg

気仙沼市の死者1040名、行方不明者240名 (気仙沼警察署発表)

ishinomaki13-01_eip.jpg

石巻市 石ノ森漫画館

ishinomaki13-08_eip.jpg

全国のファン、外国人のファン、そして仮面ライダーの主役から励ましのメッセージ

ishinomaki13-07_eip.jpg

両市合わせて死者行方不明者5000名余りの被害を出しています。
宮城県は震源の間近だったので被害も甚大です。

noda13-08.jpg

岩手県野田村

noda13-09.jpg

noda13-01.jpg

noda13-14a.jpg

noda13-13.jpg

noda13-10.jpg

家族、親戚、友人、知人、家、車、仕事・・・もし自分が津波に全てを奪われた立場だとしたら、
生きる気力が湧くのだろうか。

福島に到っては、故郷をも奪われてしまった人たちもいます。
自分の心が帰る場所も奪われたら、余りにも無念で切ない思いがあると思います。

頑張ろう!
そう言われても、いったい何をどう頑張れば良いのか。
もし自分だったら、2年経った今でも思い悩んでいるかもしれません。
それでもひたすら前を向いて歩いていくしかないのですが・・・。

noda13-12a.jpg


平成25年3月8日現在の人的被害(警視庁発表)
 死者       15881名
 行方不明者     2668名


改めて、心からのご冥福をお祈りいたします
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 東日本大震災 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一斉摺り ~中居林えんぶり組~ | メイン | 3・11 の爪痕 ~南三陸町より~>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1198-dafc03fa
| メイン |