早春の蔦
- 2013/05/27(Mon) -
tuta1305J_eip.jpg

5月2日、八甲田の麓では遅いと言われた桜前線もようやく青森に辿り着いた頃、
蔦の森は長い冬から漸く目覚めた、そんな情景でした。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
tuta1305f_eip.jpg

5月の連休中は雨ばっかだと思ってたんですが、こうして写真を見直すとこんな日もあったのかと。
でも確かこの後にポツポツと雨粒が落ちてきた筈。

tuta1305ii_eip.jpg

tuta1305c_eip.jpg

樹の周りの雪の窪みは、待ち望んだ春が訪れている証し

tuta1305ggg_eip.jpg

今日の蔦沼はちょっとご機嫌斜め気味。

tuta1305e_eip.jpg

tuta1305o_eip.jpg

春の息吹を感じながら・・・ズボっ!(◎o◎;)

tuta1305n_eip.jpg

身動きとれないオラが、一緒に行ってたダチに 「お前なぁ、写真撮ってる暇あったら助けに来いよ!」と叫べば、
「いや、二次遭難の可能性あるからさ」 と。こ、この野郎~(ー'`ーメ)

確かにオラの直ぐ横の穴は、オラのハマった穴よりも更に7、80cm深かったけどね。
そっちだったら忽然と姿を消しちゃうとこだった(大汗)

tuta1305k_eip.jpg

気を取り直して・・・蔦の森と言ったら、この~木 なんの木 気になる木~♪

tuta1305L_eip.jpg

木の中に木。まるで骨の様だ

tuta1305m_eip.jpg

あれから3週間、恐らくこの辺りも新緑に包まれてるんだろうなぁ。

tuta1305_eip.jpg

最後にマクロでコケ撮影。やっぱ腹苦しい!もう嫌だ!!
撮影中は息止まっちゃうもんね。もう数秒ピント合わせ続けたらチアノーゼが出ちゃうかも。
オラにとってマクロ撮影は命がけだ(笑)
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 八甲田周辺の観光 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<新郷村の水芭蕉とスヌーピーの滝 | メイン | アートな街のとんこつラーメン>>
コメント
-Re: ピーナッツさん-
楽しんで頂けて光栄です(笑)
そのうちコケの前で気を失ってるのがいたらオラかもです( ̄∇ ̄#)

2枚目のは10-24mmの超広角レンズです。
標準レンズより湾曲するのでこういうの撮るのには良いです。
風景では時々使ってます。人を撮る時には歪むので不向きですがね。
2013/05/28 20:22  | URL | ぽんた #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-どんも♪-
いやいや、大いに笑わせていただきました!!
忽然と姿を消されなくて良かったです。
あと、チアノーゼも出なくて良かったです。
しかし、文章とはかけ離れて写真はタダものじゃないですね(苦笑)
私、2枚目の写真が一番好きかもです☆
マクロレンズいいです~☆
2013/05/27 22:48  | URL | ピーナッツ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1245-0f9d0d9d
| メイン |