菊とイカとタヌキ
- 2013/10/24(Thu) -
aki131013-22_eip.jpg

寒~い八甲田を駆け下りて、今度は山麓付近を平行移動。
お昼はイケメン蕎麦屋さんの松雪庵。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
aki131013-18_eip.jpg

さて、ここに来たらいつも何にしようか悩むのでございます。
今日こそ大好きな冷やしたぬきとか、今日こそ天ぷらそばとか思ってるんですが、
ついつい口から出るのは・・・「イカそば!」 いや、ホント毎回。

aki131013-17aa_eip.jpg

町田のお嬢さんは今が旬の黄色いお花が乗っかったヤツと来たもんだ。
そうか、そう来たか。さすが知的なブロガーさん、きちんと記事のことまで考えてるじゃん!

aki131013-19_eip.jpg

んで、外は寒いけど 冷やしたぬき!
相変わらず、しっかりとした太麺が口の中で心地良いっす♪

aki131013-20_eip.jpg

ダウン着た町田のお嬢さんは 菊いかそば!!
その乗っかってるイカも美味そうですよね・・・やっぱイカそばだったか ( ̄-  ̄ ) ンー

そういえばここら辺じゃ、菊は味噌汁に入れたり、御浸しにしたり、
はたまた漬物にしたりしてますが東京方面じゃどうなんですかね?

こっちで普通だと思ってたものが、他じゃ珍しかったりするのもあるでしょ?
車の中でアザミを味噌汁の具にして食べるって言ったら 「え!?」 って言われてたし。

aki131013-21_eip.jpg

若旦那、女将さん、ご馳走様でした。
次もイカそばに未練を残しながら、他のを食べてみたいと思います(^0^*


松雪庵
住所: 青森県上北郡七戸町上町野12
電話: 0176-62-6474



aki131013-23_eip.jpg

美味しい蕎麦を食べた後は・・・下界は11度と、お山のほぼ倍の気温だったのでほっとしてましたが、
そこはど根性の観光ツアー、再び気温6度のお山へ突入っす。

aki131013-29_eip.jpg

伍長さん、あんたはもっと寒かったんでしょうねぇ。

え?トイレ?・・・で、出ますよ、そこ (一。一;;)
 
aki131013-25_eip.jpg

と、半透明な人たちの行軍が出る前に、寒すぎて鼻水が出てしまったベタな八甲田ツアーの約2名は、
まだ行ったことがなかったと言う城ヶ倉大橋へ。

城ヶ倉渓流を跨ぐ大橋は全長360mの日本一の上路式アーチ橋です。
谷底までは122mありまして、偶にロープなしのバンジーをする方もいるようで・・・。
渓流は強酸性で魚が棲んでいないのだそうです。
岩木山方面を望めば眼下には広大なブナの森が広がっています。

aki131013-26_eip.jpg
 
さて、ここまで来たら・・・お山を駆け下りてもう1ヶ所行こうじゃありませんか。
 
 
 
  
スポンサーサイト
この記事のURL | 青森県のグルメ、スイーツ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<サクッと黒石こみせ通り | メイン | 秋を探しに 2013>>
コメント
-Re: 季楽さん-
南部が食用菊の産地ということもあって、こちらでは秋になるとよく食べてます。
いや年がら年中食べてますね。
アザミは早春に出てくる葉っぱを食べます。
ちょっと育っちゃうと葉っぱの棘がきついので若葉のうちです。
菜っ葉の干したのに似てるかなぁ。
アザミの種類は・・・そこらに生えてるヤツです(笑)
2013/10/26 09:38  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-菊もアザミも-
こちらでは食べませんね、時々「食用菊」と言うのが刺身の脇にチョコンと付いてる事は有りますが。
アザミは食べた事が有りません、花を食べるのですか?
根っこは名前が変わって「ヤマゴボウ」ですが、花は…。
食べ方を教えて下さい、試してみます。
と言っても、アザミは100種類以上有り、そちらのアザミ限定とか言われると困りますが。
2013/10/24 23:16  | URL | 季楽 #mQQEfdr.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1296-4b84e79b
| メイン |