秋の七戸町散策 その2
- 2013/12/17(Tue) -
seven13-28_eip.jpg

暦の上では でぃせ~んばぁ♪   しかも、もう中旬!(◎o◎;)

それでも強引に秋の七戸町散策 第2弾です。
ここは七戸の町中から、ちょっと外れた所の住宅街にひっそりと佇む瑞龍寺 山門です。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
seven13-29_eip.jpg

瑞龍寺は、寛永11年(1634年)に建立されたものと云われています。
その瑞龍寺の入り口の山門は、今から約120年前に三戸の棟梁 立花善一郎の手によって建てられました。

seven13-22_eip.jpg

ここは小さな桜並木もあって春も良い風情なんですが、入り口の大きな 『駐車場』 の案内板と、
桜並木にあるヤケに目立つ黄色いゴミの集積箱が実に残念なんですよ。

seven13-24_eip.jpg

何故かピンボケ(ー'`ー;)

seven13-23_eip.jpg

seven13-25_eip.jpg

お寺の直ぐ近くの高台に南部家御霊屋という所があるそうです。
七戸南部氏らのお墓なんだそうです。
写真で見たんですが、たいそう立派な感じなんですが、行っちゃ拙いだろ?と鈍い第六感が微妙に働きます。

seven13-30_eip.jpg

seven13-31_eip.jpg

ここは七戸城跡にある柏葉公園。

seven13-32_eip.jpg

この公園からは七戸の町や天王寺のツツジが見渡せます。

seven13-33_eip.jpg

seven13-35_eip.jpg

seven13-36_eip.jpg

今日は秋晴れの気持ちの良い日でした♪
って、外がビュービュー吹雪いてる時に言う台詞じゃないですな(笑)
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<早起きは・・・なんも得しません | メイン | もうすっかり冬ですが・・・秋の七戸町散策>>
コメント
-Re: 季楽さん-
こっちには京都や奈良の様な良さげな場所がなくて苦労してます(ー'`ー;)
ああいう所に1ヶ月ほど滞在して、あっちゃこっちゃ見て周りたいです。

銀杏、間違って踏んじゃったら大変ですよね~。
2013/12/20 21:35  | URL | #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-見事な-
赤に黄色ですね、黄色と言うより金色に輝いてます。
こんな風に撮ってみたいものですが、銀杏は臭そうです。(^O^)
2013/12/19 18:45  | URL | 季楽 #mQQEfdr.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1320-a98862e8
| メイン |