それでも欲しくなるお年頃
- 2014/03/26(Wed) -
misago1304bb_eip.jpg

ちょっと条件が悪いとこんな写真しか撮れないコンデジ。
折角、ミサゴがデカい獲物を抱えて飛んでるという稀に見ぬ大チャンスをふいにしちゃうんだよね。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 

←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
misago1304cc_eip.jpg

この時はこの前のワシ(過去記事参照)と同じ様な状況で、気が付けば自分の方に飛んできてた訳なんだけど、
その時はコンデジしか持ってなくて一眼は車の中だったんです。

それであたふたとカメラを構えてみたものの、ピントがなかなか合わないでいるうちにミサゴが去って行っちゃって。
もう地団駄踏んだどころの話しじゃないですよ!
カメラを地平線の果てまで投げ捨てたくなっちゃうくらいでした (ノ`□´)ノ⌒┻━┻

今持ってるコンデジは野鳥撮影用にと買ったんです。
光学で50倍、1200mm相当の超望遠が出来るカメラなんだけど、天気の良い日はまあまあよく写るものの、
ちょっとでも曇っちゃったりするとボロカスな写りに早替わり。AFもメタメタになっちゃうんですよね。

しかもマニュアルでピントを合わせようにも電動でゆっくりとしか合わせられないから鳥だとその間に逃げちゃう。
望遠だって尋常じゃないくらいの望遠能力はあるものの、写りは今ひとつの解像感なんですよね。
野鳥撮影用のデジスコみたいに羽毛の1本1本まで解像しろとは言わないけどさ、
一眼のボディなんて今や4、5万でもコンデジより十分な性能あったりするのに、
もうちょっとどうにかならないもんかね?(ー'`ー;)

まあ、そんなことは百も千も承知なんだけど、新しい物が出るとついつい目が行っちゃうお茶目なオラ(笑)
だって一眼のカメラで1200mmを達成させようとするとレンズだけで100万円軽く越しちゃうし!
デジスコだともっと安いけどボンビーオヤジにはそれでも無理ってもんです。
これから4年間、下手すりゃ8年連続ボンビーになっちゃう身としては、
超望遠を望むなら高倍率コンデジくらいしかないんですよねぇ。

え?こんな話ししてるからって新しいの買わないですよ!
買えるはずがありませんよ、こんな状況で。
我が家にもドドン!と札束置いていってくれる伊達直人来ないかねぇ? ( ̄-  ̄ )
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<春ですな♪ | メイン | 豆太夫見参!の巻 (八戸えんぶり2014)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1359-6bcd03ae
| メイン |