今年初のローストチキン
- 2014/04/03(Thu) -
chicken1403h_eip.jpg

先月の29日はチビの誕生日だったのでローストチキン作りました。
娘たちはオラの作ったローストチキンが大好きなんです♪

(クリックで大きな画像が出たり出なかったり)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
chicken1403b_eip.jpg

いつもの様に小さ目のを2羽。
1羽800グラムと思ったより小さい気もするんだけど。

chicken1403c_eip.jpg

chicken1403d_eip.jpg

前回好評だった塩水作戦。これってブライン液と言うのだそうです。
4%の塩水におろしニンニク、オレガノ、バジル、、月桂樹の葉、黒コショウにローズマリーと
我が家の台所にあったハーブやスパイス、レモンの皮をテキトーにぶち込んで一晩寝かせるだけでOK.

chicken1403e_eip.jpg

BBQコンロで予め温めておいたダッチオーブンに投入!
下には焦げ防止と香り付け用にセロリ敷いてます。

んで、約1時間後、ダッチオーブンから湯気と良い匂いが漂って・・・って、
またまた肝心なその様子を撮るの忘れちゃってた( ̄∇ ̄#)

chicken1403f_eip.jpg

なんだかんだ言いながらも 完成~♪ 

って、これも既に食い始めの頃の写真だし!おまけに一緒に焼いたじゃがバターも撮り忘れ。
クリスマスの時と大して変わらない絵面ばっかじゃん (T▽T)

今回は何故かグレービーソースに使う出汁がやたら少なかったんです。
物が小さかったのか、セロリが足りなかったのか、それともチキンにプスプス串を刺さなかったからなのか?
前回とはそんなにやり方変わってないと思うんだけど。

味は・・・う~ん、前回の方が美味かったかな?
娘たちは美味しい、美味しいって食べてくれてたけど。

chicken1403g_eip.jpg

最近、ダッチオーブンはユニフレームの鉄製のを使ってるんですが、
これアフターメンテが楽で良いんですよ。

昔からある鋳物のダッチオーブンは金ダワシも洗剤も使えず、
頑固な焦げが付いた時には、お湯を沸かして只管竹で出来たササラとかでこすげ取るんですが、
鉄製のは普通の鍋を洗う要領でやれば大丈夫。
熱いままいきなり水を入れても鋳物と違って割れることもないし、とにかくメンテが楽で良いんです。
ただ、コンロから外すと直ぐに冷めてきちゃうのが欠点と言えば欠点かなぁ。
面倒臭がりの人には超オススメなんですが、値段がちょっと高いのがもう1つの欠点かも。

今年はお姉ちゃんが家に帰って来る度にローストチキンを作ろうと思ってるので、
ユニフレームのダッチオーブンが大活躍しそうです。
って、なんだかユニフレームのCMっぽくなっちゃった( ̄-  ̄ ) ンー
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | ポン太家の歳時記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<雪の回廊と旅立ちと | メイン | 元祖三沢のバラ焼き! 赤のれん>>
コメント
-Re: nonomiさん-
これは鉄製ですよ。12インチのディープってやつです。
お友達価格で買ったんですがちょっと高かったですね。
でも普通の鋳物製と違って使った後のメンテは楽ですよ~。
汁物も大丈夫だと思いますよ。
2014/04/04 20:14  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
このダッチはステンレスですか?
ステンレスだとメンテが簡単とか?
汁物を一晩放置しても平気とか?

欲しいんですよね~、ダッチ。
使えるかどうか分からないけど。
誕生日にこういう事してくれるお父さん、いいね。^^
2014/04/04 08:45  | URL | nonomi #tjT4FRaA[ 編集] |  ▲ top

-Re: 季楽さん-
前にローストディア?やったことあるんですが、チキンより簡単でしたよ。
なにせ中までしっかり火を通す必要もないので、
4面ジュージュー焼いて中ぱっぱ(≧▽≦)ゞ
2014/04/03 23:26  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-男の料理-
やってますね。
ローストチキンができるなら、ローストビーフもできるのでは?
ローストが同じだけで、全然違うのかな?
2014/04/03 22:09  | URL | 季楽 #mQQEfdr.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1362-15579e02
| メイン |