一本桜と岩手山
- 2014/05/29(Thu) -
sakura140505-0001.jpg

またまたGWのお遊び道中の続きです。

岩手の桜と言えば、あの 『小岩井の一本桜』 だと思うんですが、
恐らく何時に行っても激混みだろうと思いまして、ちょっとマイナーな一本桜を探しに行きました。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
sakura140505-0002.jpg

こちらは岩手県は八幡平市の 『為内の一本桜』 です。

この為内山には伊那々伊澤神社があったのですが、集落から遠く不便だったので、
大正8年(1919年)に神社を移動したのですが、その時に一本だけ残された桜がこの為内の一本桜です。

sakura140505-0004.jpg

為内の桜の真骨頂は離れてみなきゃ分かりません!
後ろにドーンと見えるのは、残雪の岩手山です。
うーん、こういう時にPLフィルター必要なんだよなぁ。
そうすればもうちょっと岩手山と空がくっきりするんだよね。今度買っとこうっと。

sakura140505-0007.jpg

ダチは風景に人が入るのを極端に嫌います。
オラはというと、そんなに気にしないんですが、最近多いマスクしてる人と、白い帽子の人と、
あとは残念な頭頂部の人は写真に写ると気になりますね。

sakura140505-0006.jpg

sakura140505-0010.jpg

一本桜の傍に寄ってみると・・・弘前のボリューム感のある桜と違うのが分かりますねぇ。

sakura140505-0011.jpg

sakura140505-0009.jpg

小岩井の一本桜との違いは、岩手山とのバランスと、牧草地かそうでないかでしょうかね?
あちらと比べると、どことなくローカル色の強くなる為内の一本桜ですが、これはこれで良いのかもですね。
次に来るときは、しっかりPLフィルター持って来ようっと。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 他県の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<八幡平ちょこっと散策 | メイン | 咲き乱れる桜はなかったけれど>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1381-c33087f0
| メイン |