またまた独り野鳥倶楽部
- 2014/06/13(Fri) -
IMG_0049.jpg

他のカメラにSDカード使うときとか、フォーマットして、そのカメラ仕様にしなきゃいけないんですが、
確かフォーマットした筈なのに前の画像が残っちゃってたのはどういうこと?
というわけで、残ってた画像と新しく撮った画像をちょっとだけ。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
yacho1405-0003.jpg

冬の間は只管こればっか追いかけてたわけなんですが、
気が付けば彼らはもうとっくの昔にシベリア方面に帰っちゃってました。
今年はオオワシをちゃんと撮れなかったことが悔やまれます。

yacho1405-0004.jpg

思いっきり枝被り画像。
このオジロワシの幼鳥?らしき鳥ばっかがなぜかよく撮れました。
まあ同じようなとこばっか行ってたせいもあるんだけど。

yacho1405-0005.jpg

これはピントがずれた金属の海鳥です。でも名前はスズメバチなんですけど。

yacho1405-0006.jpg

黄色っぽくてもアオジ。

yacho1405-0007.jpg

とても綺麗な声で鳴きます。ちょっとした林なんかに行くと居ます。
図鑑には、「チョッピーチョッ、チチクイチリリ」 などと鳴くとありますが、相も変わらずそんな風には聞こえず。
いや、今回はだいぶ近いのかな?チョッピーチーチョロロロっぽいっす。毎回微妙に鳴き方違うし。

yacho1405-0008.jpg

こちらはカンムリカイツブリ。

yacho1405-0009.jpg

ウ!湖に居てもカワウ!
それにしてもおNEWの鳥専用カメラはなかなか良い感じです。
これでもデジタル2倍ズームを使ってるんですよ。なんと換算2400mmの超々望遠!!( ̄▽ ̄;) ヌオー

yacho1405-0010.jpg

アカハラかな?

yacho1405-0012.jpg

この地味すぎるくらい地味な鳥は何という鳥でしょうか?
超有名な鳥で、その名前と鳴き声は誰もが知っていると思います。

yacho1405-0013.jpg

答えは 「ウグイス」 でした。

ホ~ホケキョ♪ って鳴いてる最中の写真です。
彼らは口笛で真似をすると鳴き返してきます。
好奇心も強いのか、鳴きながら段々近づいてくるんですよ~。
それでもシャイなやつなので、藪の中からこっちを見てる姿をパチリ。
野鳥専門の人の写真よりは見劣りするものの、これだけ撮れれば良かですたい (^0^*

そういえば・・・GWの時、東京から帰省したダチが、ちょっと恥ずかしそうにバッグから取り出したO社の新型コンデジ。
なんとカメラに最初っからドットサイト(照準器みたいなもの)が付いてて、その名も 「イーグルアイ」!

oly14.jpg

普段はC社の5DMARKIIIとか7Dとかにお高い ”Lレンズ ” ばっかくっつけてるやつが、まさかのイーグルアイ!
いきなり何を血迷ったんだか。年か?病気か?そういえばメールで 「良いの出たよな♪」 なんて言ってたな。

貧乏臭いオラは、それ欲しいなぁって買おう思ってたんですが、そのイーグルアイを使って撮影すると、
どのショットもなんだかちょっと老眼気味 ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!

いや、遠くがボヤけるから近眼か?
ホント、どの写真見てもピンが全然来ないんです。
価格ドットコムでアップされてる写真を見てもそんな写真ばかりで心配してたんですが、
田舎に住んでるオラのために、こうやってちゃ~んと実物を持ってきて、その写真を見せて、
「お前な、このカメラ絶対買っちゃ駄目だぞ!」 って親切に教えてくれるなんて、やっぱ長年の友は違うな(笑)

東京に帰った後、速攻でヤフオク行きになった不憫なイーグルアイ。
彼はお盆の時にはタムロンの150‐600mm(イーグルアイ約2.5個分)を堂々と持ってくる予定らしい。
やっぱ最初っから、それ買っとけば良かったのにねぇ。
ホントはプライスにもう1つゼロが付くレンズ欲しいらしいんだけどね。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<チビとグルめぐり | メイン | うみねこマラソン2014>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1387-3d00d826
| メイン |