夏の夜に燃える青森ねぶた! (最終章)
- 2014/09/01(Mon) -
nebuta1408-0085.jpg

青森ねぶたシリーズ、いよいよ最後の記事になりました。
なんか独りで興奮してた気がするんですが(笑)

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
nebuta1408-0071.jpg

この日は子供ねぶたが出る所為か、大型ねぶたはちょっと少な目の15台。
なんか全部撮れませんでしたが、それでもこれだけ楽しませてくれるんですから言うことなしです。

nebuta1408-0073.jpg

nebuta1408-0076.jpg

長い冬の呪縛から解き放たれ、一瞬の春に煌めき 
短い夏のこのひと時に全ての情熱を燃やし尽くす跳人たち。

nebuta1408-0078.jpg

nebuta1408-0081.jpg

今年のねぶた祭の人出は8月2日から7日までの間で259万人、跳人の数はなんと7万1千人!
凄すぎるぜ、青森ねぶた祭!

nebuta1408-0083.jpg

nebuta1408-0086.jpg

若さを燃やし乱舞する清々しい跳人。
以前はカラスハネトなんて言う、人に迷惑かけるだけのしょうもない族の跳人も混じっていましたが、
祭り関係者と地元警察の努力で殆ど見られなくなりました。
純粋に祭りを楽しむ、これこそ本来の姿ですね。

nebuta1408-0089.jpg

nebuta1408-0088.jpg

やっぱ、ねぶたの山車は格好良いなぁ。なんでこんなの作れちゃうんだろう?
ってか、大型ねぶたはこれで最後!? (T▽T)

nebuta1408-0091.jpg

nebuta1408-0093.jpg

小ぶりな子供ねぶた

nebuta1408-0092.jpg

nebuta1408-0094.jpg

山車は小さくとも活気は一緒!

nebuta1408-0098a.jpg

nebuta1408-0099.jpg

悲しいことに、最初に見た大きな凱旋太鼓がやってきました。
ねぶたは大きな通りを取り囲むように運行するんです。
つまりこれが来たということは、今日のねぶた運行は終了ということです。

nebuta1408-0097aa.jpg

この祭りの終わりがけが1番淋しいですよね。
満足感も十分にあるんですが、祭りが終わった淋しさも募ります。
青森県で見る祭りの中で、終わった途端にこんな気持ちになるのは青森ねぶた祭だけかもしれません。

心揺さぶる青森ねぶた祭、また来年かぁ・・・。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<30分だけ蔦の森 | メイン | 夏の夜に燃える青森ねぶた! (その3)>>
コメント
-Re: JADEさん-
制作から携われただなんて羨ましいですね~。
しかし、ねぶたって何であんなに魅力的なんでしょうね?
なんか魂に直結するものがあるんでしょうねぇ。
2014/09/03 00:29  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
コープあおもりさんが写ってますが、何年か前、こちらの組に参加させて頂いて、紙貼りから通って、一日曳かせて貰いました。子供ねぶたですけど、そりゃもう大迫力って言うか、熱いわ、重いわ.....
凄いですよ、ねぶたって......
2014/09/02 12:40  | URL | JADE #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: nonomi さん-
なんか誰かも言ってましたね~。
スカイプラザ前とかで映ってたんだとか?
イベント行くとテレビカメラと狙い処は一緒なので時々映ってるそうです。
2014/09/01 09:46  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
ねぶたとは関係ないですが、
ポン太さん、マックテレビの三沢祭り中日の番組に映ってませんか?^^
間違ってたらごめんなさい。><
2014/09/01 08:50  | URL | nonomi #tjT4FRaA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1431-b6fb77a3
| メイン |