長勝寺と宗徳寺、そしてなぜかカメ
- 2014/11/18(Tue) -
otera14-0001a.jpg

またまた始まりました弘前シリーズ!
出だしは33もの曹洞宗のお寺が立ち並ぶという禅林街の1番奥にある太平山 長勝寺です。
曹洞宗のお寺ばかりに目が行くのは自分の家がそうだからかな?( ̄-  ̄ ) ンー

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
otera14-0012.jpg

禅林街に入るとそのまま真っ直ぐには黒門、黒門手前の右手には赤門という門がありまして、
長勝寺は黒門の1番奥にあります。
この禅林街は津軽藩の手によるものなのですが、なんでここに集めたんでしょうかねぇ?
なんかお城を守るとかの風水的なことなのかな?

otera14-0002.jpg

長勝寺は1528年にわさおで有名な鰺ヶ沢町に創建され、
1610年に初代藩主 津軽為信の三男であり、弘前藩二代目藩主の津軽信枚が、
弘前城築城とともに現在地に移したとされています。

otera14-0011.jpg

続いて禅林街の赤門の1番奥にある耕春山 宗徳寺。

otera14-0003.jpg

小さいサムネイル写真で見ると長勝寺の山門とシルエットがそっくりですが、
大きさは長勝寺のそれよりは小さ目です。

otera14-0004.jpg

宗徳寺は、現在の金沢市にあった龍光山 宗徳寺と、
弘前市にあった長福山 耕春院」が明治45(1912)年に合併して誕生した寺なんだそうです。
耕春院は、弘前藩初代藩主 津軽為信が父の菩提を弔うために1580年頃に建立したとされます。

otera14-0005.jpg

otera14-0009.jpg

弘前には良い雰囲気のお寺がたくさんあります。
三沢にも1つくらい欲しかったなぁ。まあ歴史があんまりない街だから仕方ないか。

otera14-0019.jpg

弘前公園に行こうと中心街に来たら、なぜか大きな陸ガメが散歩中でした! (@o@;)

otera14-0013.jpg

otera14-0014.jpg

なんでこんなとこに陸ガメが?弘前娘もビックリです。

otera14-0016.jpg

飼い始めてから8年になるそうです。カメ君の名前聞くの忘れた! (T▽T)
うちの陸ガメもこのくらい大きくなれば良かったんだけどなぁ。

otera14-0017.jpg

やっぱ子供たちに大人気!陸ガメは草食なので、芝生をモリモリ食べてました(^0^*
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<さらさらっと秋の弘前公園 | メイン | 久しぶりの法光寺>>
コメント
-Re: Paganiniさん-
おはようございます。

人を魅了する様な大した写真もありませんが、
行ってみたいと思って頂いたり、再発見して頂いたり、
そして懐かしいと思って頂いたり・・・何かのお役に立てれば嬉しいです(^0^*
2014/11/20 05:00  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます^^

小さい頃に行った長勝寺・・・懐かしく拝見致しました。
ありがとうございます^^

素敵な一日でありますように・・・
2014/11/19 05:56  | URL | Paganini #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1484-d601f6ee
| メイン |