年末の野鳥撮り 2014
- 2015/01/10(Sat) -
yacho141230- (1)

なんか全然ブログをアップする気にならない今日この頃です。
大した写真を撮ってないって言うのも理由の1つなんですがね。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
yacho141230-(2)a.jpg

先ずは年頭のご挨拶で登場したエナガくんです。
これでも十分ぷっくりして可愛いのですが、北海道のシマエナガは頭が白くてもっとふわふわな感じで可愛さは上ですね。
稀に北海道から渡ってきているらしいのですが、ここらじゃ見たことないなぁ。

yacho141230- (10)

こちらはノスリ。
全長50–60cm、翼開長100–140cm。
1年中見れます。三沢-六ヶ所間はノスリ街道とか言われているのだそうで、
車を走らせるとよく電柱に止まっています。

yacho141230-(11)a.jpg

目的の猛禽類発見。オジロワシのペア。
全長70-98cm、翼開張180-240cm。遥々ユーラシア大陸からご来訪。
ノスリのサイズと比べると、随分大きいのが分かるでしょ?いや、写真じゃなくてスペック的な方で・・・。

yacho141230- (12)

yacho141230- (14)

こちらもオジロ。
高倍率ズームのコンデジの良い所は勿論そのズーム力なんですが、
AFの速さとか画質とか、やっぱ一眼にはまだまだ届かないですよねぇ。

yacho141230- (15)

年末に東京から帰省してたダチとワシ探しにあっちゃこっちゃ歩いてたんですが、またまたドクターヘリと遭遇!
でも画像エフェクトのパートカラー(青)にしたのをすっかり忘れてて写真撮ってたので、フロントのマークだけが青色に。
このまんまオジロワシも撮っちゃってたって言う悲しい出来事発生 (T▽T)

yacho141230- (22)

こんな所にも行ったんですが・・・

yacho141230- (19)

2人で勢い良く車から飛び出したらオジロに逃げられちゃいました。
その隣にはお高そうな大砲レンズの方がおりまして、もしかしたらその方の邪魔をしちゃったんじゃないかと。
次にまたどこかで会って逃げられちゃったら思いっきりどつかれそう(大汗)

yacho141230- (23)

とうとう象の檻の解体が始まってしまいました。
あのミサゴたち(過去記事参照)は、今年どこに巣を作るのでしょうか?
せめてミサゴの巣がある鉄塔だけは残して欲しかったなぁ。

yacho141230- (24)

君もそう思わなかったかい?

yacho141230- (27)

yacho141230- (28)

三沢からの小川原湖の景色の一部でもあった象の檻。
長年見てたので無くなると淋しい気もしますね。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<キッチンブーケのカレー | メイン | 正月が終わって>>
コメント
-Re: 季楽さん-
デジタルならではの機能ですね。
ただ何に使うか思案中です。なかなか使い様がなくて・・・。
ビールのCMでは黄色のパートカラーですよね(^0^*
2015/01/12 18:06  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-パートカラー-
選んだ一色だけを際立たせる機能のようですね。
フィルうカメラの時代は、レンズの前にフィルターを着けてたのでしょうね。
残念ながらと言うか、当然私のカメラには無い機能です。
2015/01/11 23:42  | URL | 季楽 #mQQEfdr.[ 編集] |  ▲ top

-Re: 季楽さん-
最近のソニーやオリンパスのカメラに付いてる機能ですよ。
コンデジの方にもあるんじゃないかなぁ?
自分も何のときに使おうかと偶に弄るんです。
白黒写真に青だけとか、赤だけとか、他に黄色と緑色の4色です。

その家で弄ってたのをすっかり忘れて出かけたもんですから、
ヘリもワシも白黒でしたよ。
しかもワシには青がありませんから、ただの白黒( ̄∇ ̄#)
せめて黄色のカラーを選んでたら嘴は黄色になってたかも?
2015/01/11 06:08  | URL | ポン太 #e2JJeO6c[ 編集] |  ▲ top

-エフェクトの-
パートカラーを青…。
どんな機能でどんな時に使うのでしょう?
そんな凄い機能の無いカメラを使ってるのでさっぱり解りません。(^_^;)
2015/01/10 22:38  | URL | 季楽 #mQQEfdr.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1504-a4476ca6
| メイン |