やっぱ弘前城雪灯籠まつりって夜だよね
- 2015/02/13(Fri) -
hirosaki1501-0001.jpg

春休みに入った娘を迎えに弘前に行った序でに、ちょうど開催されていた弘前城雪灯籠まつりへ。
その前に弘前の扇ねぷたでも見ようかと山車展示館に入ったものの・・・ありませんでした。
それって 『津軽藩ねぷた村』 の方にあったのね ( ̄∇ ̄#)


(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
hirosaki1501-0025.jpg

市立図書館には来たことがあると我が娘。
ところがすぐ裏手にあるこの旧図書館の存在を知らなかったとか。
娘よ、弘前生活も、もう1年になるじゃないか。お父さんが弘前の観光案内してあげようか?(笑)

hirosaki1501-0003.jpg

そして追手門から弘前公園へ。

hirosaki1501-0005.jpg

hirosaki1501-0007.jpg

真冬の弘前公園なんて初めてです。平日の昼間の所為か観光客は殆ど歩いてません。

hirosaki1501-0008.jpg

hirosaki1501-0009.jpg

雪灯籠の武者絵って夜は灯りが点るんですよね?

hirosaki1501-0010.jpg

hirosaki1501-0011.jpg

お濠の石垣の改修工事のために移設される弘前城。
今度こそ、この位置での弘前城の見納めかな?と思いきや、今年のさくら祭りまではこのままだそうです。
あれ?確か昨年は見納めだとテレビで言ってなかったっけ?
それってお濠のある風景ってことだったのかな?

すぐ下のお堀は埋め立てられていてユンボがガーガー音を立てて工事してました。
弘前城は高さ14.4m、総重量約400t なんだそうですが、8月からの3か月間でこれを70mバックさせるんだそうです。
その曳屋工事中も天守の展望デッキは開放するとか。それはそれでブロガーさんとか食いつきそうだねぇ。

弘前城の曳屋工事の詳細はこちら! → 弘前城が動く

hirosaki1501-0013.jpg

hirosaki1501-0015.jpg

津軽錦絵大回廊・・・両側にこれがあるんですが、なぜに片方だけしか撮らなかったかは自分でも謎 ( ̄▽ ̄;)ゞポリポリ

hirosaki1501-0018.jpg

hirosaki1501-0023.jpg

やっぱ夜の方が断然綺麗かも!

hirosaki1501-0024.jpg

ポン太家で弘前ねぷたを見たことあるのはお姉ちゃんとチビだけ。
昨年、お姉ちゃんが夏休みでこっちに帰ってくる前の日に、チビが下宿に泊まりに行ったんですよ。
自分自身はまだ1度も運行している時の姿を見たことがありません。いつかは見てみたいけどなぁ。

hirosaki1501-0020.jpg

大雪像はどこ?なんて探しながら歩いてたんですが、湿った雪がのそのそ降ってきたので帰ることに。

後で調べてみると、大雪像は北門辺りから入ると直ぐだったようです。
500円の駐車料金をケチって追手門から入ったので、真反対の場所になっちゃいました。
さくら祭りの時はいつも北門から入ってくるくせにねぇ( ̄∇ ̄#)


hirosaki1501-0021.jpg

さあこれから雪のない三沢にGO HOME!
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<小さな幸せ | メイン | 哀しきストーブ列車>>
コメント
-Re: 銀の小鈴さん-
そうなんです。弘前の大学に通ってるんですが、
なにも初津軽の冬で過去最高の積雪にならなくても良いのにね(笑)
娘は先程の弘前のニュースを見ながら帰ってきてて良かったぁと安堵しております。
なんたって積雪136㎝ですからね!

雪の中に赤い欄干は綺麗でした。
独りだともうちょっとなんとか工夫して撮ったかも・・・いや同じですね(≧∇≦)/
2015/02/14 18:45  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
弘前は親戚の冠婚葬祭でしか行ったことないので
いつかはカメラを提げて行ってみたいなぁ~
雪の中にちょっと色彩があるのってなかなかいいですね。
夜でなくてもいっぱい楽しませてもらいました!

そうかぁ~ お嬢さん弘前で学生生活なんですね。
ときどき帰ってこられていいですね。
送迎も楽しいもんでしょ!?

リンク貼らせてくださいね^^
2015/02/14 18:16  | URL | 銀の小鈴 #yntLk7kg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1517-e9352b6f
| メイン |