下手の横好きは続く
- 2015/02/21(Sat) -
washi150131-0001.jpg

ほんの1か月前までの小川原湖はご覧の様な感じでしたが、
あれから大して雪も降らず、そして大して寒くもならず、現在の小川原湖畔には殆ど氷が張ってません。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
washi150131-0007.jpg

いつもの様にワシ探しをしてたら、直ぐ近くの木にキクイタダキ。
ちょっと背景がゴチャゴチャしてますが・・・。

washi150131-0008.jpg

このキクイタダキ、スズメより小さくて頭から尻尾の先まででも10cmあるかないかくらいです。
砂漠地帯を除くユーラシア大陸の高緯度から中緯度の地域に広く分布し、
総個体数はおよそ8,000万から2億羽・・・なんだそうです (@o@;)ホエ~
その割にそんなに見かけない気もするんですが。

washi150131-0005.jpg

こちらは一緒に居たシジュウカラ。

washi150131-0009.jpg

一方、ワシの方はと言うと1月から2月にかけては見かけるものの、
やたら遠かったり、直ぐ傍にいたものの写真撮れなかったりでした。
因みに写真は3羽のオジロワシ。

washi150131-0002.jpg

こちらは別の日のオオワシのペア。

washi150131-0010.jpg

そんなある日、1羽のオジロワシがふら~っとやって来ました。

washi150131-0011.jpg

天敵がいきなり飛んできたものですからカモたちは大慌てです。

washi150131-0014.jpg

あれれ?

washi150131-0015.jpg

こりゃ狩りの様子が見られるのか!?と興奮してたら、カモには目もくれず白鳥たちの傍に着陸。

washi150131-0016.jpg

おおっ!?自分よりデカい白鳥を襲うのかぁ!!!!!

washi150131-0017.jpg

と、思ったらすぐ傍に降りただけ ┐(-д-`;)┌
やっぱ白鳥は無理があるってもんですよね。
そこら辺は白鳥たちも分かってて逃げもしないし鳴きもしません。

washi150131-0025.jpg

オジロが飛び去った後、湖畔をドライブしていると、なんか派手目な水鳥。
ミコアイサという冬鳥なんだそうです。

washi150131-0026.jpg

飛んでも白と黒が目立つ鳥でした。

washi150131-0024.jpg

一方場所が変わって桜の木の下です。
なんか微かにヒ~・・・ヒ~・・・と聞こえたと思ったらウソでした。嘘でしたじゃなく ” ウソ ” です。
こんな近くでは初めて見たような気がします。

washi150131-0023.jpg

ウソは桜の新芽を食べたりして、話題になったりしますよね。
いつだったか、三戸城のさくら祭りに出かけたら、ウソの食害で桜の花が殆ど咲いてないってことがありました。
ホント、1つの木でポツンポツンとしか咲いてなかったんですよ。
それでも駐車料金を取ろうとするオッチャンが近付いてきたので、「駐車しません」 と宣言して、
そのまま山を降りてきました。綿あめ食べたがってた娘たちはブーブー言ってましたが(笑)

washi150131-0022.jpg

こちらの地味目なのはメス。

washi150131-0030.jpg

こちらはまたまた別の日の思ったより近くにいたオオワシ。

washi150131-0029.jpg

こっちに気が付いた途端に飛び去ってしまいました。
そこもちゃんと撮れなところが自分らしい (ー”ー )

washi150131-0031.jpg

そしてぶわわわわ~っと小川原湖の向こうから雪が押し寄せて・・・。
それでも何となく春めいてきた感じがする今日この頃です。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<南部地方えんぶり2015 (一斉摺り その1) | メイン | 南部地方えんぶり2015 (町中編 その2)>>
コメント
-Re: 季楽さん-
こちらもどんどん雪が融けてます。
ってか、随分前から道路に雪がありません。
白鳥を襲ってたらそれこそ大スクープでしたが、
やっぱ彼らも分をわきまえてるんでしょうかね。

ミソサザイもそういえば小さいそうですね~。
渓流で鳴き声はよく聞くんですが、見たことないんですよ。
あっ!と思ってカメラを向けるとカワガラスばっかです。
2015/02/22 06:29  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: 銀の小鈴さん-
小川原湖周辺では、まあよく見かける鳥たちです。
キクイタダキは割と傍まで寄ってきますが、
ちょこまかちょこまかと飛び回って撮るのが大変です。

ワシはオオワシとオジロワシの2種類が飛来してますよ~。
もう直ぐ白鳥たちと一緒に北に帰っちゃいます。淋しくなるなぁ。
2015/02/22 06:24  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-気圧配置が-
春の気圧配置になって来ました。
こちらは曇りで気温があまり上がりませんでしたが、それでも暖かく感じました。
ワシは自分より大きなのは襲わないのですね。
白鳥がワシを襲うところが撮れたらスクープだったかも?(^_^;)
キクイタダキ、初めて聞く名前です。
ミソサザイと国内最小の鳥の座を争ってるそうで。
2015/02/21 23:09  | URL | 季楽 #mQQEfdr.[ 編集] |  ▲ top

--
こんなにたくさんの珍しい野鳥
普通にみられるんですか?
キクイタダキ、ミコアイサなんてあまりこのあたりにいないでしょう?
ワシの仲間もたくさんくるんですね。
白鳥の隣にいるオジロワシがなんとなく微笑ましいです。^^
2015/02/21 19:30  | URL | 銀の小鈴 #yntLk7kg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1523-6b8c8257
| メイン |