6月の鳥っこ 2015
- 2015/07/13(Mon) -
bird1506-0002.jpg

木の上の野鳥をガン見してたら、いつの間にか自分が猫にガン見されてました@三戸婆ちゃんち

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
bird1506-0001.jpg

ガン見してたのはこの鳥。あの白っぽい鳥、なんか珍しくね!?
とワクワクしながら見てたんですが、図鑑で調べると、なんてことないコムクドリのメスでした (ー"ー )

bird1506-0009.jpg

曇りの日の仏沼。
相変わらず何もない。聞こえるのは野鳥の声と波の音、国道を走るトラックの音はご愛嬌。

bird1506-0005.jpg

コヨシキリ、君はいつも出迎えてくれるねぇ

bird1506-0007a.jpg

bird1506-0008.jpg

数は少ないのですが、仏沼にはニッコウキスゲも咲いてます。

bird1506-0010.jpg

ぴちょぴちょぴちょ・・・雨も降ってきたし今日は君の飛ぶのは撮らないんだよぉ

bird1506-0011.jpg

小雨なのに水浴びするカワラヒワ。

bird1506-0012.jpg

今日の君はずいぶん遠い。

bird1506-0013.jpg

今年の求愛ダンスは撮れなかったカンムリカイツブリ。

bird1506-0018a.jpg

この花はなんて言う木の花なんでしょう?

bird1506-0017.jpg

この花が地面に落ちたばかりの時はとても綺麗なんですよ。
この写真は花が落ちてからちょっと時間が経っちゃってますが。

(この木はエゴノキだそうです)

bird1506-0014a.jpg

そして6月の鳥っこの目玉は、アリスイ!

初めて見ました。これって鳥屋さんの間ではライファーって言うんでしょうかね。

ライファー: 鳥見物を趣味とする人が、生涯を通じて初めて見た鳥の事を指す。
        同じ観念を持っている同士ならば通じる用語ではあるが、
        面と向かって他人に言われると気恥ずかしさと胡散臭さを感じてしまう
        諸刃の剣的な用語(と思われる)。

         例:「おお。おれエリマキシギライファーだよ」


「ライファー」 でググったら1番最初に面白い説明が出てきた (* ̄m ̄) ププッ

bird1506-0015a.jpg

アリスイは、春夏は北海道、東北北部などで繁殖し、秋冬は中部以南で越冬する夏鳥(こちらでは)です。。
ギネス記録にもなった体に似合わない程の長い舌を持ち、それで蟻を絡めとって食べるのでアリスイの名が付いたとか。
地味な様で、これで中々鳥屋さんたちには割と人気のある野鳥なんだそうですよ。
どうせなら舌を出してる所も見たかったなぁ。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<昨日の夕焼けとサクランボ | メイン | American day 2015 (その2)>>
コメント
-Re: 季楽さん-
ライファーは鳥限定みたいですよ。
鳥屋さんたちの用語みたいだし。

あの木はエゴノキだったんですね!早速記事を修正しときます<(_ _)>
2015/07/14 06:23  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-ライファー-
初めて見た鳥の事だそうで、これは花も同じなのでしょうか?
それとも鳥限定?
アリスイ、鳥は素人の私には雀に見えます。(^_^;)

名前の解らない花、エゴノキだと思います。
ただこちらよりかなり北になりますが、北海道から九州まで分布してますので、間違いないかと
2015/07/13 23:19  | URL | 季楽 #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1576-a89ccc96
| メイン |