至極当然の様に昨年のお話し 2
- 2016/01/14(Thu) -
bird1512-0006.jpg

ホント、暇さえあれば仏沼と小川原湖に出向いてます。
と言うのはワシは元より、冬鳥としてここら辺に来てるであろうコミミズクって言うフクロウの仲間を探してます。
この目で未だに見たことないもんで、是非とも出会いたい野鳥の今季 No.1 なのです。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v   
bird1512-0002a.jpg

このシラサギ。白いからシラサギって言うんだと思うんですが、
実は 『シラサギ』 と言う野鳥は居ないのです!ってか自分も初めて知った衝撃的事実!(そんなんでもないか)
シラサギと呼ばれている野鳥はダイサギ、チュウサギ、コサギなどのサギ類の総称なんだそうです。
なんか大中小って半分ふざけたネーミングにも聞こえるんですがね。
因みに写真はダイサギです。

bird1512-0004.jpg

喉かな農道を走っていると田んぼの畦道みたいな所に・・・花瓶?
いや鳥?やっぱ花瓶?と、双眼鏡で覗いてみると鳥でした。全然動かないし紛らわしい。

bird1512-0005.jpg

キジのメスかな?

bird1512-0008.jpg

そういえば最近ちゃんと白鳥撮ってないなぁ。

bird1512-0007.jpg

って、白鳥見てたら、直ぐ傍を飛んでたハイイロチュウヒ、
俗称ハイチューを撮り損ね、いつもの飛び去る後ろ姿の 「はい、サヨナラ写真」 ( ̄∇ ̄#)

bird1512-0011.jpg

こちらのアオサギも、はいサヨナラ写真。
サギってたくさん見かけるんですが、割と警戒心が強くて車を止めると直ぐに逃げちゃうんですよね。
君たちには何の用もないんですがねぇ。

bird1512-0014.jpg

そして 遂にコミミズクに遭遇か!? って喜んだんですが、よく見るとチョウゲンポウっぽい感じ。

bird1512-0017.jpg

んも~!首すぼめて飛ぶなよなぁ。午後の3時半だしコミミズクだと思ったじゃん (ー”ー )

bird1512-0030a.jpg

帰りがけにちょっと遠目なんですが、風に乗って小川原湖上空でホバーリングしてるオジロワシ発見。

bird1512-0031a.jpg

いきなり急降下!

bird1512-0033.jpg

そんでもってまた急降下!

bird1512-0034.jpg

湖にいる魚を狙ってるみたいですね。
これが逆光じゃなくて、もうちょっと近かったら良かったんですがね。
まあ証拠写真ってことで・・・いや、ガッツリ鳥を撮る人からすると自分の写真は全て証拠写真って言われそうだけどさ。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<至極当然の様に昨年のお話し まさかの3作目 | メイン | 至極当然の様に昨年のお話し>>
コメント
-Re: KUNさん-
車で1回通り過ぎて、バックして見たんですけど、
マジに全然動かないので花瓶かと思っちゃいましたよ~(* ̄m ̄) ププッ

鳥に関しては博識じゃないんですよ。
いつもネットや図鑑とにらめっこです。
どうしても分からない時は野鳥屋さんにメールです。
2016/01/14 18:47  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
すごいの見ちゃいました(; ・`д・´)
ポン太さんの鳥の博識ぶりと呼び寄せる力に感服です!
メスのキジ、あんなオシャレな花瓶 たしかにありますね(笑)
2016/01/14 08:09  | URL | KUN #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1653-c96a3daa
| メイン |