南部地方えんぶり 2016 (その2) ~えんぶり行列~
- 2016/02/15(Mon) -
enburi16B-0006.jpg

「春を呼ぶえんぶり」 とはよく言いますが、今年は暖冬でえんぶりで春を呼ぶ前に春が来ちゃってる感じがします。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
enburi16B-0003.jpg

剣吉神社での奉納えんぶりが終わった後はえんぶり行列。
只今その前の支度中って感じな時なんですが、実はお初にお目にかかるブロガーさんと待ち合わせしてまして・・・

ところが、県外から来たっぽいカメラマンがツルツルの道路でぶっ転んで頭を打ったとかで大騒ぎになってて、
そんなハプニング真っ最中で 「ああ、どうも初めまして!」 なんて挨拶してたのが 妄想ウサギのうわごと のピーナッツさん。
彼女はカメラはまだ若葉マークなんですが、その行動力は凄まじく県内のあっちこっちに出向きます。
写欲とセンスの良さも光っているし、何よりブログ記事のアップが誰かと比べて格段に早い!(≧∇≦)/

enburi16B-0007.jpg

enburi16B-0008.jpg

ピーポーピーポーと救急車が到着するも、それにも関わらず何事もなかったように
救急車の横を通り抜けて出発するえんぶり行列。

enburi16B-0009.jpg

enburi16B-0011.jpg

enburi16B-0012a.jpg

この時点でピーナッツさんをほぼ放置(笑)
駄目なんだよね~。案内するって言っておいて、写真撮るのに夢中になってくると存在をすっかり忘れちゃって。

enburi16B-0014.jpg

今年の八戸からのゲストは、昨年の中居林えんぶり組と同じ 『ながえんぶり』 の売市(うるいち)えんぶり組です。
帯刀を許されている取締組でもあります。
太夫と子供以外は黒い頭巾を被り、その姿はまるで忍者かカオナシの様です。
あ、カオナシは例えが悪いかなぁ。

enburi16B-0017.jpg

enburi16B-0019.jpg

えんぶりには激しく烏帽子を振る 『どうさいえんぶり』 と、ゆったりと摺る 『ながえんぶり』 とがあります。
簡単な見分け方は、烏帽子に房の付いたものが 『どうさいえんぶり』 です。
因みに南部町のは全て 『どうさいえんぶり』 なんです。

enburi16B-0023.jpg

enburi16B-0032.jpg

何故か子供たちの 『えんこえんこ』 が好きなんです♪

enburi16B-0029.jpg

enburi16B-0031.jpg

enburi16B-0035.jpg

えんこえんこに使う輪っかって何の意味があるんでしょうね?

enburi16B-0036.jpg

enburi16B-0037.jpg

喜び舞?

enburi16B-0041.jpg

恵比寿舞。

enburi16B-0039.jpg

今年のえんぶり行列では売市えんぶり組の前には下斗賀えんぶり組、後には高瀬えんぶり組が町中で披露してたんですが、
それでも限られた時間しかないので1つの組をじっくり見る訳にもいかず・・・
だからちゃんと写真を撮るためには決め打ちしとかなきゃいけないんですよね。

enburi16B-0064.jpg

毎年毎年そう思っていながらも当日は慌てちゃって、あっちも!こっちも!そっちも!
と、バタバタしてるうちに気が付けば 「はい、終了~」 って感じ。学習しないねぇ (ー"ー )

enburi16B-0062.jpg

それでも何とかもう1組の摺りを撮っちゃいました。
乞うご期待!とは言えないんですけどね・・・。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<南部地方えんぶり 2016 (その3) ~下斗賀の若き太夫~ | メイン | 春を呼ぶ南部地方えんぶり 2016 ~奉納えんぶり~>>
コメント
-Re: ピーナッツさん-
ピーナッツさんの写真はまだまだ伸びしろがたくさんありますよ!
女性はそういう感性が鋭い人が多いですよね。

いやでもホントに放置してスミマセン。
ファインダーから目を離すと「はっ!」と気が付くんですが、
それまでは全く忘れちゃってるんです。
それでも世の中便利になったもんで携帯でなんとか再会できますよね。
これが携帯のない時代だったら大変でした。

八戸えんぶり、まだ悩んでるんですよ。
仕事との兼ね合いもあるしギリギリまで悩みそうっす。
2016/02/15 23:27  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます!
紹介有難うございます♪
なんだか褒められてメッチャ嬉しいやら恥ずかしいやら・・・
あまり普段誰かに評価される事がないので、ドキドキ動悸しちゃいました(笑)
いや~、転倒事件はポン太さんと連絡を取ってる最中だったので後ろで「ガツン!」って凄い音がしたときに振り返ったら男の人が倒れてるんですよ~!
ポン太さんかと思ってハラハラだったんですよ。
道路はアスファルトが見えてましたが、結構なデコボコ氷が張ってましたからね~。
脳震とう起こした感じでしたから、数分で目覚めたようで結局救急車は来ましたが最悪な状態にならなくて良かったと思います。
あとは、長いレンズを持ってたのでレンズが心配ですね(汗)
あ、案内は自分も自由に撮りたいんで「案内お願いします」って言いながら勝手にはぐれました(笑)
ポン太さんの撮影の邪魔もしたくなかったし、今年始めてのえんぶりだし、南部町も始めてだったんですが、アチコチ写真を撮りたくて、お気に入りを見つけたくて、あ、更に偶然にもう一人のブロガーと遭遇しちゃったんでそっちとも話ししてたり(苦笑)
結局、伝承館前の広場で会えたんでその後一緒に撮影出来てよかったです。
まさかのブロガー3人で正面から激写っていう楽しいコラボ(笑)
でも、せんべい汁メッチャ美味しかったですがポン太さんには足りなかったんじゃないでしょうか?
並んでも蕎麦に行けば良かったですね(苦笑)

そうそう、「どうさいえんぶり」と「ながえんぶり」の違いが烏帽子に房みたいなのが付いてるかどうかで判断出来るんですね。
八戸「売市えんぶり組」も今回の南部町えんぶりで見て、注目したいえんぶり組の一つになりました。
八戸えんぶり、忙しくなりそうです♪
走りこみでもしてフットワーク軽くしておかなきゃ!

ポン太さん、有難うございました☆


2016/02/15 09:01  | URL | ピーナッツ☆ #8if.AgQI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1668-6bbfdee6
| メイン |