南部地方えんぶり 2016 (その3) ~下斗賀の若き太夫~
- 2016/02/17(Wed) -
enburi16B-0045s.jpg

世間では八戸えんぶりの話題一色ですが、こちらでは未だ優雅に南部地方えんぶりっす。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
enburi16B-0042.jpg

今回は下斗賀えんぶり組に注目!
と言っても子供たちの祝舞は撮れなかったんですがね(汗)

enburi16B-0046.jpg

下斗賀えんぶり組は名川秋まつりで手踊りを踊っているYちゃん、Aちゃん姉妹が居る組なんですが、
そんなに人数が多くないのにも関わらず、なぜか下斗賀子供えんぶり組なる別部隊が存在しています。
大人は分かるんですが、子供たちはどんな理由でどっちの組に所属するんでしょうね?毎年聞くの忘れるし。

enburi16B-0048.jpg

enburi16B-0047.jpg

下斗賀の太夫は妻籠(つまご)を履いています。細かいことですが、これ大事!
妻籠とは藁とかで編んだ履き物なんですが、
どんなに太夫が格好良くても藁の膝当て?からシューズが見えたりするとちょっとガッカリ。絵的にも良くないですよ。
すっかり観光化された八戸えんぶりは、そこら辺は心得ているようですが。
何百年も続く伝統的な祭りですから出来るだけ昔のままの姿で頑張って欲しいものです。

enburi16B-0051.jpg

enburi16B-0043a.jpg

実は下斗賀で注目したのは、この坊主。何年か前から参加してますよね?中学生くらいかな?
素人目には摺りは大人と遜色なく、将来は下斗賀えんぶり組の中心となる予感。

enburi16B-0044ss.jpg

格好良いじゃねぇか、坊主!

※注: あくまで趣味はお嬢さん方面です

enburi16B-0059.jpg

飛び入り参加のMちゃん with 背中の息子ちゃん(^0^*
あれ?Mちゃんって剣吉じゃなかったっけ?

enburi16B-0061.jpg

音符的には結構複雑な笛を吹くYちゃんと、賑やかなえんぶり囃子のなか独り別世界に居るAちゃん(笑)

enburi16B-0050.jpg

enburi16B-0052.jpg

enburi16B-0057.jpg

摺り納め。う~ん、やっぱ年々格好良くなりそうだ。

enburi16B-0066.jpg

町中での摺り、祝舞が終わり、行列は再び動き出します。

enburi16B-0068.jpg

全えんぶり組が集結する南部芸能伝承館で、えんぶり組より真っ先に注目しちゃったのが外人さん。

enburi16B-0069.jpg

たぶんまだ0℃に行くか行かないかの気温の中、さすがアメリカ人!のお姿。
上半身と下半身の季節感がミスマッチング(≧∇≦)/

enburi16B-0067.jpg

さあ、これから長~~~~い関係各位のご挨拶の後の一斉摺り。
Yちゃん、Aちゃん、もうちょっとだから頑張って行こう!の図。

しかし・・・この記事、いつまで続くんだかね?(大汗)
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<南部地方えんぶり 2016 (その4) ~売市えんぶり組~ | メイン | 南部地方えんぶり 2016 (その2) ~えんぶり行列~>>
コメント
-Re: ピーナッツさん-
え?こんなんで勉強しちゃ駄目ですよ(笑)

下斗賀も熟成するともっともっと格好良くなること間違いなしですね~。
太夫は格好良くなきゃいけないんです!<( ̄^ ̄)>きっぱり
後は祝舞の子供たちがもっと増えれば良いんですがねぇ。
2016/02/20 17:36  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
うわ~~!!
まだまだこの記事続いていいですよ~!
オールOKです♪
私が(笑)
ポン太さんの記事、メッチャ勉強になります!
下戸賀、実は私もお気に入り☆
幼い感じもありますが、凛々しさも備わっているような子供達でしたよね!
将来の素敵太夫になること期待♪
2016/02/19 21:33  | URL | ピーナッツ☆ #8if.AgQI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1669-890a99a6
| メイン |