モズ男とモズ子
- 2016/08/04(Thu) -
mozu1606-0002.jpg

ちょっと前のことなんですが、我が家の庭先でやたらとモズの姿を見かけるようになりました。


(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
tori1605-0072.jpg

最初はバラが咲く前のこと。
どうやらバラのアーチの中に巣を作ってる模様。

mozu1606-0006.jpg

モズ夫婦が出払ってる隙に撮影。やっぱり巣を作ってた。
一昨年だったかもバラのアーチに巣を作ったんですよね。

mozu1606-0012s (1)

こちらは在宅専門のモズ子。
モズ子って、なんちゅうセンスのないネーミング。

tori1605-0080.jpg

とある日、飯を食いに家に帰ってきたらモズ夫婦が大騒ぎしてました。
やたらと騒いでいたので何か巣に異変があったなと直感。
で、見てみたら・・・

mozu1606-0010s.jpg

なんと デカいネズミ がモズの巣を襲ってました!

口元をよく見ると卵の黄身っぽいのが見えます。
この野郎~!と棒で突いて追い払ったんですが巣の被害状況は見えません。卵大丈夫かなぁ?

こうやって巣を襲ったり出来るってことはクマネズミか?
調べてみるとドブネズミは高い所に登るのが苦手なんだそうです。
このネズミ、以前から我が家の庭先で時々見かけてたんです。
不意に出遭うといつも側溝のふたの穴に逃げ込んだりしてたんですよ。
モグラの穴を使ってユリの球根食べちゃったり、冬になると天井裏を走り回るのもたぶんこいつだ!(▼▼メ)

mozu1606-0008.jpg

幸い、あのネズミの襲来にもめげずモズ夫婦は居続けたので卵を生み直したのかもしれません。

tori1605-0078.jpg

巣に居るモズ子にせっせと餌を運んでくるモズ男。

mozu1606-0007.jpg

しかし今年はいつまで経ってもヒナの声が聞こえてきません。
もしかしてまた襲われちゃったのかな?

mozu1606-0011.jpg

とうとうモズ夫婦の姿が見えなくなりました。
前回はちゃんとヒナを育ててたのに残念です。
色んな意味であのネズミの対策をなにか考えなくちゃ。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<100万匹のヒメホタル 2016 | メイン | 東北六魂祭 (その4)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1730-1e9b386b
| メイン |