青森ねぶた祭 2016
- 2016/08/29(Mon) -
nebutaA16-0030.jpg

県内には他にも魅力的なお祭りがあるんだから偶には外そうと思っても、

夏になると、ど~しても、ど~しても行きたくなっちゃう 青森ねぶた祭!!
ねえねえ、何でこんなに魅了させてくれちゃうわけ!?

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
nebutaA16-0001.jpg

日中は夏休みで帰ってくるお姉ちゃんを迎えに弘前入り。
弘前にも扇だけじゃなく人形ねぷたもあるんだねぇ。
この時期、県内のあっちこっちで夏祭りが開催されていて、昼間からお祭りの雰囲気がムンムンしています。

nebutaA16-0004s.jpg

夕方なのに茹だる様な暑さの中、青森ベイブリッジ到着。
遠くにはリッチな観光客を乗せた日本が誇る豪華客船の飛鳥IIが見えてます。

nebutaA16-0005.jpg

日通の組が夜に向けて英気を養い中。
この格好からして囃子方と曳き手さんたちですな。

nebutaA16-0009s.jpg

観光物産館アスパム裏にはねぶた小屋が建ち並んでいます。

nebutaA16-0007.jpg

この時間帯から跳人の衣装を着て歩いているのは、たぶん殆ど観光客ですよね。
ねぶた祭は跳人の正装さえすれば、誰でもどこの山車組にでも参加できるお祭りなんですよ!

nebutaA16-0008.jpg

このねぶたに灯りが点り至高の時間になるまで、あと1時間半・・・もう既にワクワク感が止まらない。

nebutaA16-0012.jpg

そして・・・遂に始まった青森ねぶた2016!

nebutaA16-0013 (1)

nebutaA16-0018.jpg

や、やっぱ格好良い~♪

nebutaA16-0019.jpg

ラッセラー!ラッセラー!ねぶた囃子が刻む音とリズムが体中を駆け巡る。
もうこの時点で頭の中はねぶた一色。

nebutaA16-0017.jpg

nebutaA16-0021.jpg

囃子方だってラッセラーラッセラー!
ねぶた囃子の音に囲まれてる、この祭りの臨場感を写真じゃ伝えられないもどかしさ。

nebutaA16-0022.jpg

ねぶたが止まれば空かさず両サイドの観光客にアピールする囃子方。
こんなとこが祭りを観てる人たちと一体感が生まれて、ねぶたを魅了するんですよ、きっと。

nebutaA16-0023.jpg

こちらは参加して魅了されてる跳人たち。

nebutaA16-0024.jpg

nebutaA16-0029.jpg

これも格好良いなぁ♪

nebutaA16-0031.jpg

nebutaA16-0033.jpg

この・・・この・・・この太鼓の音が堪らんのですよ。
この時ばかりは♂でも格好良く見える~♪

nebutaA16-0034.jpg

nebutaA16-0035.jpg

毎度毎度言ってるんですが、1度だけでも跳人で参加してみたい気もするんですよね。
でももし跳ねれても、30秒跳ねて15分休憩、15秒跳ねて30分休憩、5秒で1時間とかってなりそう。
で、帰りはもちろん担架ね(笑)

nebutaA16-0038.jpg

nebutaA16-0043.jpg

こちらはノリノリの陸自の囃子方。

nebutaA16-0041.jpg

どこかの酔っぱらいおやじもノリノリ~。
ってかさ、それ自分がやりたかったんですけどぉ( ̄∇ ̄#)

nebutaA16-0044s.jpg

やる方も観る方も一緒になって楽しめる祭りって最高だ!

で、こんなデカい祭りは記事1つで終わる筈ないよね、このブログは。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<青森ねぶた 2016 (その2) | メイン | 生干しの焼イカと平目のヅケ丼>>
コメント
-RE: 季楽さん-
こっちではローカルなCMとかでもしょっちゅう流れてるねぶた囃子ですが、
やっぱ県外だと分からないかもですよね~。
動画も写真撮るのに夢中になるとすっかり忘れるし・・・
2016/09/02 05:26  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-相変わらずですね-
音もなければ静止したままの写真では、確かに臨場感が足りません。
しかも一度も見た事のない者にとっては。(^_^;)
せめて音だけでも有れば・・・。
2016/08/29 22:40  | URL | 季楽 #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1739-c575abd3
| メイン |