岩谷観世音 (西目屋村)
- 2016/09/20(Tue) -
anmon16-0072.jpg

今度ここに来るときはもっと早く来ようね。
と、かなり緩~くダチKと誓った暗門の滝ツアー。
早く帰ってビールが飲みたい!

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
anmon16-0045.jpg

この岩、行く時には気が付かなかったけど、ガッツリと沢の名前?が彫ってあります。
どうやって彫ったんだい?わざわざここまでタガネとトンカチ持ってきたのかな?

anmon16-0046.jpg

なんかここらのガクアジサイはやたらと緑色なんですが、こんな種類なんでしょうか?

anmon16-0047.jpg

とかなんとか言いながら戻ってまいりました。
ブナ林の湧き水で乾いた喉を潤して…

anmon16-0048.jpg

子供が遊ぶとこもあるんだ。面白そうだな。これ。

anmon16-0049.jpg

こちらでお買い物。
ダチKは 「きのこ南蛮漬け」 を土産だと大人買いしてたっけ。

anmon16-0050.jpg

時間もないのに帰る途中に寄った岩谷観世音。

anmon16-0051.jpg

藩政時代に、河辺村の唐牛三左衛門が南部で木戸の上に座し2本の角がある神馬を買い求めました。
ある日・・・と、後はいつもの様にHP見て下さいっていう面倒臭がり(笑) → 青森県観光情報サイト アプティネット

anmon16-0052.jpg

馬の神様でも祀っているのかと思いきや、なぜか招き猫風なのもあり。

anmon16-0053.jpg

anmon16-0054.jpg

自分は神社仏閣好きで、特に 「何でこんなとこにあんの?」 という所が大好きです。
なので、この雰囲気はバリバリ期待感が増大です!

anmon16-0063.jpg

よっしゃよっしゃ~♪

anmon16-0056.jpg

あれ?もう着いちゃったの!? (ー"ー )

まあでも鉄筋で補強してるとはいえ、デカい地震来たら崩れそうですな。
ここまで来る参道とかを整備した人たちって、おっかない作業だったに違いありません。
そんな方たちに感謝です。

anmon16-0057.jpg

anmon16-0058.jpg

この岩谷観世音を見ていると、ここらの小さな集落の人の信仰心が伺えますね。

anmon16-0059.jpg

anmon16-0060.jpg

眼下に見えるは岩木川。かなり源流域に近いのにこの水量。
さすが津軽の母なる川の岩木川。これが十三湖まで行って海に注いでるんですねぇ。

anmon16-0062.jpg

anmon16-0064.jpg

岩谷観世音の近くに橋が見えてたので行ってみました。
吊り橋風な鉄の橋。でも結構揺れるので船に弱い自分はちょっと苦手。

anmon16-0065.jpg

なんとなく下北の川内川渓谷に似た様な雰囲気ですな。

anmon16-0066.jpg

橋からは先程歩いた岩谷観世音への参道が見えました。

anmon16-0068.jpg

なんでここに柵があんの?と思いきや、猿がこの橋を渡ってくるそうなんです。

anmon16-0069.jpg

これホントに電気流れてんですかねぇ?触る勇気もないけど。

anmon16-0067.jpg

マタギ小屋と炭焼き小屋があると観光案内版にあったんですが、正直 「こ、これだけか?」 と思った夕暮れ時。
さあ三沢へ帰ろう!
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<夏の蔦 | メイン | 暗門の滝 (その2)>>
コメント
-RE: JADEさん-
行ったことありません!
調べてみると泊の山の方なんですよね?
あの辺りは1人で行ったら森の( ̄(エ) ̄)さんに遭遇しそう(大汗)
2016/09/20 19:48  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
泊の貴宝山神社奥宮とか行ったことあります?
「何故ここ?」感満載ですよ(^^
2016/09/20 10:18  | URL | JADE #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1747-c147a472
| メイン |