いつか見た空 いつか見た風景
- 2017/03/11(Sat) -
itsukanosora1611-0001.jpg

いつの日だったか、犬の散歩に行こうと家を出たら驚くほど綺麗な夕焼けが空を染め尽していました。


(クリックで大きな画像がご覧いただけます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
itsukanosora16-0007.jpg

こちらは昨年、久しぶりに八戸に出かけた序でに神社が焼失したという蕪島。
東日本大震災では数mの津波が襲い島を囲むフェンス等が壊れたくらいで神社は無事だったんです。

itsukanosora16-0008.jpg

神社は再建するそうですが・・・。

itsukanosora16-0010.jpg

itsukanosora16-0001.jpg

そして何気に蕪島からおいらせ町へ。

itsukanosora16-0003b.jpg

東日本大震災の全国版のニュースではあまり取り上げられることがなかった青森県でさえ、
未だにこんな光景が見られる所があります。

あまりにも甚大な被害を出した東日本大震災。
あれから6年も過ぎたんですね。

家を流されたり、家族や親しい友人たちを失った人の悲しみは癒されているのでしょうか。
もし自分がそんな立場になっていたら、今頃どうしてたのかな。

亡くなったたくさんの御霊に心からご冥福をお祈り申し上げます。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | なに気な風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今度こそ本当にコミミズク! | メイン | 苦節9年、遂に遂に・・・>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1781-f415c292
| メイン |