南部町鳥谷の風景
- 2017/01/16(Mon) -
bachan1612-0005.jpg

いつも通りのいつもの風景。

そしていつも通りの撮り方でいつも通りの写真。

何が変わろうともまるで進歩なしな自分 ( ̄-  ̄ ) ンー


(クリックで大きな画像がご覧いただけます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
bachan1612-0001.jpg

青森県南部町鳥谷(とや)。
町から離れた山間の集落で、そんな所に婆ちゃんちがあります。

山の中なので平らな所は殆どありません。
平らなのは田んぼと家の中と学校の校庭くらいです。

bachan1612-0008.jpg

どこにヘリが降りられるんだろう?と、いつも疑問なバス停あり。
まさかバス停裏の畑のことなんだろうか?

bachan1612-0006.jpg

ちょっと前までは畑でドコモの携帯が繋がらなかったんです。
ってか、家から下の道まで出ないと満足に繋がらない時もあった様な(汗)

テレビも、あのNHKでさえノイズが入る映りだったんです。
アナログ放送から地上波デジタル放送に代わり、さぞかし映りが良くなるかと思いきや大して変わらず、
衛星放送用みたいな丸いアンテナでなんとか受信できるようになったそう。

bachan1612-0007.jpg

お店は1軒。ちょっと離れた所にもう1軒。長閑です。
1番近くのコンビニまでは凡そ10km。車で道路標識通りに走ると20分かかります。
大型スーパーまでは凡そ20km、30~40分。どうりで婆ちゃんが買い物行くと2時間も帰ってこない訳だ。
我が家じゃだいたい5分あればコンビニは5、6軒、スーパーは2、3軒は行けますから不便なことこの上なし。
まあ、婆ちゃんの岩手の軽米の実家はもっと不便そうだったけど。

bachan1612-0010.jpg

苦節数十年、昨年婆ちゃんちの前の道が舗装されたんです!
一応、町道らしいのですが、今まではどう見てもただの山道だったんです。
大雨が降れば土が流れて大きな溝が出来て大変でした。

bachan1612-0011.jpg

『人生の楽園』なんていう西田敏行と菊池桃子がナレーションしている番組で、
旦那の定年後に夫婦で田舎に移住して、喫茶店やら蕎麦屋を初めてスローライフを満喫・・・なんてのがあるんですが、
その番組はたぶんここだと一生来ないな。スローライフ過ぎて(笑)

bachan1612-0012.jpg

ここにアカショウビンやらオオワシなんかが飛来しちゃったりすると通い詰めるんですがねぇ。
もしここに生まれ育ってたなら不便だなんてあまり思わないのかな?
自分が住む三沢だって都会の人からすると不便に感じるかもしれないし。

婆ちゃんが我が家に来た頃は 「やっぱす三沢は都会だぁ。(女性の)着でる服が違うおん!」 と言ってたのが印象的。
三沢くらいでそんなこと言ってたら、東京行ったら腰抜かすって!(≧∇≦)/
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | なに気な風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<水鳥の聖地 伊豆沼 | メイン | 臨時 内沼情報(六ヶ所村)2017>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1786-a472f033
| メイン |