我が愛機となってくれるのでしょうか?(その2)
- 2017/02/13(Mon) -
camera1611-0002.jpg

やっぱ重っ!( ̄∇ ̄#)

そりゃそーですよ、ボディだけで見ても前のα6000 は285gに対し、80Dは650gと倍以上の重さですから。
しかもレンズもデカくて重くなっちゃってるわけです。
 
 

←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
camera16110003.jpg

ダチKから激安で譲ってもらったレンズが左、前から野鳥を撮るのに使ってた望遠レンズが向かって右、
タムロン150-600mm(1951g)、ニコン70-300mm(745g)、その差2.6倍以上!

こんなの振り回せるんだろうか?(大汗)

ニコンのはV2というミラーレスカメラでしてセンサーが小さいので35mm換算にすると189-810mmにもなり、
しかもAFの速さはピカイチでして、連写速度も高級一眼レフをも軽~く凌ぐ15枚/秒以上で撮れます。
ただしセンサーが小さい分、高感度にはメチャクチャ弱くてISO400くらいでザラザラ写真、
しかもしかもニコンの普通のレンズを使うためにはマウントアダプターなる物が必要でして、
それがまた中央1点、つまりど真ん中でしかピントを合わせてくれない仕様になっちゃうのであります。
まあV2の専用レンズ買えばその点は解消できるんですがね。

一方、タムロンのデカい方は ↑ みたいな制約なしに換算240-960mmで撮れちゃうものの、
如何せんカメラと合わせた時の総重量が2.6㎏にもなっちゃうので、
今までお手軽にパラパラ撮ってた時と違って、ヨッコラショ!ドッコイセ!の撮影になっちゃってます。
基本的に手持ち撮影なので長時間水平に保ってられないのが最大のネックです。

ダチKもそうですが、鳥屋さんたちはこれ以上の重いブツを使ってて 「軽い」 なんていう強者もいるんですけどねぇ。
そういう人たちはちょっとした車が買えるくらいの投資をしてるわけでして、
大学生と高校生を養ってる身としてはそんな装備は夢のまた夢です。
まあ例えお金があってもかなりの重装備となりますから買わないかもですけどね。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<EOS80Dの雑感 (αからEOSへ) | メイン | 我が愛機となってくれるのでしょうか?>>
コメント
-RE: 青森太郎さん-
まあ価格ドットコムでは評判が良いですよね。
無難と言えば無難なカメラを選んだのかなと。
自分にはこれだ!という良さは分かりませんけどね(笑)

あのカメラで重いと思う時は鳥用の150-600付けた時でしょうか。
これで間違って70-200みたいなの手に入れたら毎回嘆きながらの撮影になっちゃうかも。
一脚は今考え中なんですよ~
2017/02/16 23:39  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-新愛機入手おめでとうございます!-
こんにちは。

EOS80Dいいですよ〜。
私もキタムラとかで触ってみましたが、AFも優秀だし、連射もそこそこ、
シャッターの感触もいいです。使いやすいカメラだと思います。

カメラ+レンズで重いのが大変ならば、一脚使うというのはどうでしょう?
毎回、よさこいソーランなどを長時間撮ってると、一脚あれば良かったなぁ
と思います。
2017/02/15 15:05  | URL | 青森太郎 #Jy816MOA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1796-76f87e3f
| メイン |