EOS80Dの雑感 (αからEOSへ)
- 2017/02/16(Thu) -
mycamera1611-01.jpg

写真を初めた頃から長年使ってきたソニーαから、意を決してキャノンのEOSにマウント替えしました。
果たして吉と出るか凶と出るか・・・。

 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
なんでEOS-80Dを選んだか・・・は、ダチからレンズのお下がりが安く譲ってもらえたからってのが
最大の理由なんですが、普通趣味で野鳥を撮るなら7D MARK IIでしょ!とツッコミが入りそうですよね。
ですが、若干80Dの方が画質が良いという口コミと、背面液晶がバリアングル、
手が小さいので7D II のグリップがデカくて掴み辛い、7D II より軽い、SDカードが使える、
ちょっと値段が安い等々の理由で80Dに決めました。
でも両機種とも常用ISOが100~16000って、今時のカメラにしちゃ今ひとつですよね。
キャノンじゃ高感度が欲しけりゃフルサイズ買えよって社内方針なのかな?

my-camera1611-0002.jpg

ミラーレスの軽いα6000 から、この手の本格的な一眼レフに持ち替えると
前記事で散々言ってた重さが最大のネックです。これには慣れるしかないんですけどね。
長い時間撮影してるとグリップを握っている左の手首がだるくなったり段々痛くなったりします。
なにせ倍以上の重さになっちゃってますから。

80Dは中級機的な位置付けだと思いますが、最近のカメラは上級機もエントリー機も
基本的に出来ることはあまり差がありません。
どこに差が出るかというと皆さんご存知の通りAFの性能や1秒あたりの撮影枚数、
測距点の(AFが合う所)の数、大手にはありがちな防塵防滴は中級機以上だけとか、
大まかに言うとそんなもんでしょうか。

my-camera1611-0003.jpg

いきなりソニーのαから一眼レフのカメラに移行すると戸惑うことが多発しました。
先ずはファインダーです。ミラーレスカメラは電子ビューファインダーなので、
テレビの様な映像を見ながら撮影している感じです。
最新の電子ビューファインダーは知りませんが、自分が今まで使っていたものは、
連写するとコマ送りの様な画像になり動くものを追いかけての撮影にはちょっと不便でした。

一方ペンタプリズムなどを搭載したレフ機ではレンズから見えてる状況が
そのままファインダーで見えているので追いかけながら撮影するのには適していると思います。

ただし、電子ビューファインダーの良い所は ” まさに今撮ろうとしている写真 ” の状況が
リアルタイムに分かるということです。
露出の補正だったり、絞りやシャッタースピードの状況がシャッターを切る前に分かるので、
ファインダーから目を離さずにその度に設定を見直したりもできるのです。

ところがレフ機ではそうはいきません。ファインダーでボケ具合などは分かりますが、
その他の情報は1枚撮るかライブビュー(背面液晶)を見ないと殆ど分からないんですよね?
ミラーレス機(α)はその特性からやたらとバッテリーを消耗するから、いつもプレビューはOFFにしてたんですが、
レフ機はプレビューをONにしとかないと、設定を間違ってるのに気付かず撮り続けちゃう可能性大!

oirase1612.jpg

ってか、奥入瀬でそれを早速やっちゃってたし。写真真っ暗!(大汗)

これはですね、この撮影の前に川の流れを白く糸引くように写そうとNDフィルター使ったんですけど、
光量が多過ぎて全然駄目だったので露出補正を思いっきりマイナスにして撮ってたんです。(普通やらないけど)
で、その設定のまま、それをすっかり忘れて普通に写真撮っちゃってました ┐(-д-`;)┌ ヤレヤレ

こういうことがαだとほぼ無いんです。ファインダー覗くと気が付きますから。
しかもファインダーで前に撮った写真も確認できます。ファインダーで全部完結しちゃうんです。
これ何が良いって、ホタル撮影の時なんかは、背面液晶なんか点けちゃうと周りが明るくなって、
他の人にも思いっきり迷惑かけちゃうんですが、ミラーレスカメラならそれがありません。
しかもファインダーを覗きながらピントの拡大や、ピーキング機能を使ってのマニュアル撮影、
連写中でも撮った瞬間に写真のピントがズレたのも分かります。
顔認識機能に至っては、いちいち顔にピント合わせをしなくてもカメラが勝手に顔を認識して、
そこにピントを合わせてくれるのでスナップ撮りとかには最適なんです。

それよりも何よりもファインダーで色々完結してくれないと老眼バリバリのこの目には大変なんです!
ファインダー覗いてる時には良くても背面液晶を見ようとするとボンヤリとしか見えないので
眼鏡を外して写真を確認しなきゃなんですよ。
それを何回も何回も虚しく繰り返す事の煩わしさったら、オヤジになってみないと分からないんですよね~。
あ、これは自分への愚痴でした (;´д` ) トホホ

camera1611-0004.jpg

ミラーレスカメラやソニーのαならファインダーもライブビューも全く同じ機能を使えるんですが、
レフ機の場合はまだまだ過渡期という感じです。
80Dには 『デュアルピクセルCMOS AF』 なんていう仰々しい名前の機能?が搭載され、
今までのEOSよりもライブビュー撮影が早くなったとのこと。
店頭で他の機種を触ってみた感じでは確かにレフ機の中では早い方かも(ペンタックスも早いよね)。
ただしいちいちライブビュー用のスイッチを押すのが面倒だと言うことと、
バシャコン!と、ペンタックスのエントリー機のシャッター音みたいな音が出るっていうのがねぇ。

確かに追尾優先AFなどを使うとAFはまあまあ早いです。ただ連続撮影枚数は3コマ/秒。
通常撮影では最高 7コマ/秒ですから、せめて5コマくらいにして欲しかったというのが本音です。
α6000ではライブビュー撮影でも11コマ/秒で使えてましたから、そこもちょっと不便です。



・・・



・・・



あれ?気が付いたら何だか80Dの不満ばかり言ってるような気が。
もしかして止めた筈のαを褒めちぎってる?

だったらαかミラーレスに戻れよ!

って、ツッコミが聞こえてきそうなので、80Dもちょっと褒めときますが、
何が良いって、バッテーリーがとても長持ちするって言うのが1番の安心感です。

batt1611.jpg

1個のバッテリーで軽~く、マジに軽~~~く1000枚以上(連写込み)撮れます。
1日の撮影で無くなったことは今までに1度もありません。
しかも電源ONのまま(オートパワーオフ)で2、3日放っておいてもバッテリーがそうそう減りません。
なので電源OFFにするのを忘れて次の日に撮影しようとしても全然大丈夫です。
バッテリー残量も十数%からでも200枚くらいは軽く撮れるんじゃないかな?
今現在入れてるバッテリーだと、1805枚撮ってバッテリー残量37%です。
ってことは2000枚は行きますね。因みにスペック表では、

ファインダー撮影:常温(+23℃)約960枚/低温(0℃)約860枚
ライブビュー撮影:常温(+23℃)約300 枚/低温(0℃)約270枚


となっています。さすがにライブビュー撮影を多用するとそれなりにバッテリーは食いますけどね。
ホントこれには感心しました。ソニーのα6000だと多い時で1日にバッテリーを3~4個使ってました。
なので2日続けてのイベントの時は充電するのに大変でした。
特に冬なんかはバッテリーの消耗が激しいので、こまめにパワーオフしてたんですよ。
80Dになってからは1日中電源ONのままです。家に帰ってから 「あ、忘れてた」 とOFFにするくらいです。

他に褒める所と言えば、なんかよくボケる・・・かな?
これはEF-S18-200mmのレンズの所為なのか、80Dの所為なのか、
はたまたレフ機の特性なのかは分かりませんが、α6000のWズームキットばかり使ってた頃よりはボケます。
ってかボケて欲しくない所までボケちゃったりしてます。こりゃ褒めてねえな(笑)

あとは・・・AI サーボってやつが割かし優秀かも。
カスタマイズでAFの聞き具合なんかを微調整できます。
飛んでる鳥を撮ってると枝やら電柱やらが邪魔をするんですが、そういう時も何とか粘ってAFし続けてくれます。
測距点は45点、測距エリアは、1点AF、ゾーンAF、ラージゾーンAF、45点自動選択AFを選べますが、
ゾーン系は背景にピントが引っ張られる事が多いです。
飛んでる鳥を狙うのにラージゾーンAFには縦長だけじゃなく横長のゾーンも欲しかったなぁ。

今キャノンで4月にEOS-8000の後継機のEOS-9000ってのが発売になるんですが、
なんとAFは80Dと同じ。しかも画像エンジンはDIGIC7。80Dより新しの積んでんじゃん!
なんだかなぁ ( ̄-  ̄ ) ンー

と、まあ、EOS 80Dの雑感はこの辺で。
気が付けば思いっきりαへの未練たっぷりな記事っぽくなっちゃいましたが・・・良いんです!
これからキャノンで行くんです!80Dで行くんです!レンズも充実させていくんです!
そのうちまたダチKから真っ白な70-200mmが1万円ポッキリで来るんです!(そりゃ絶対ねーな)
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ワシのシリーズは続くのです | メイン | 我が愛機となってくれるのでしょうか?(その2)>>
コメント
-RE:独り野鳥倶楽部 東京支部さん-
そっかダメか。2万円までなら出そうと思ってたけど(笑)
君と撮影に行くのを楽しみにしてるよ。
いつ目の前で逝っちゃうのかなぁ~♪

ストラップ?そういえばそんなこと言ってたな。
もうちょっと早く送ってくれればえんぶりデビューさせたのになー
2017/02/16 23:43  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
10万円でも行きません!

万が一、オレが先に逝きそうな時は、遺言書に
それ1本だけは譲るように書いとくよ。
(オレのサイン入りで)

そういえば、後ほどストラップ送っとくよ。
(この場を借りてスマン)
2017/02/16 09:25  | URL | 独り野鳥倶楽部 東京支部 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1797-cb69c2c2
| メイン |