田んぼアートと岩木山神社と嶽きみと (その1)
- 2017/09/27(Wed) -
tanboart17-010.jpg

お彼岸も終わり、いよいよ八甲田の紅葉も始まりました!
そんな時に当ブログではやっとでお盆に突入(笑)

お盆休み第1弾は、毎年恒例の田舎舘村の田んぼアート詣でに行っちゃいました!


(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
tanboart17-000.jpg

毎年毎年素晴らしい田んぼアートを披露してくれる田舎館村。
今年のテーマは 『ヤマタノオロチとスサノオノミコト』
7色13種類の稲を使っての絵柄は、もう芸術作品と呼んでも過言ではない感じ。

新たに4階展望デッキが登場してからは激混み度合いが少なくなり、
待ち時間はお盆休み初日ということもあって、エレベーター前で1、2回待っただけでした。

tanboart17-002.jpg

そういえば、ちょっと前まで6階の天守閣で狭い思いして、
「立ち止まらないで下さ~い」 とか言われながら田んぼアートを見てたっけ。
んじゃ、上がってみるかと200円の別料金を払って上がってみたんですが・・・

tanboart17-003.jpg

ところが絵のパースが微妙に変わっちゃってます。
この田んぼアートは4階の展望デッキで見るのが1番しっくりくるんですね。
200円払って残念というよりは、田んぼアートは測量の技術をふんだんに使って
緻密な計算の基に出来てるんだなと逆に驚かされました。凄いぜ田んぼアート! (@o@;)

tanboart17-004.jpg

ホント、この稲だけで出来てるってビックリたまげちゃうって。

tanboart17-005.jpg

第1田んぼアート会場から車で5分ほどの、『弥生の里』 という田舎館村の道の駅内にある第2田んぼアート会場へ。

tanboart17-011.jpg

昨年は惜しまれる人として ”高倉健” でしたが、今年はダイアナ元妃。
赤い色は着色したのかもですが、全部石だけで作られてます。
こちらも田んぼアートと同じく展望デッキから見て丁度良いように作られてます。

tanboart17-047.jpg

こちらは誰もが知ってる桃太郎!

tanboart17-013.jpg

こちらは昨年に引き続き展示されてる石原裕次郎。これも石だけで出来てます。
川柳は昨年の第2田んぼアート会場のシンゴジラの句ですが、なんか浮いて見えますよね。

tanboart17-016.jpg

いや~今年も素晴らしい作品ばかりでした。
田舎館村の田んぼアートは、そんじょそこらじゃマネできない圧倒的なクオリティーですよね。
これで天気が良かったら、もっと奇麗に見えていたんだろうなぁ。

ということで、お盆休みシリーズ続くのです。
 
※10月1日(日)には稲刈りしちゃうので、ご覧になりたい方はお早目に! 

ってか、あと3日しかないし!ヾ(°∇°*) オイオイ
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<田んぼアートと岩木山神社と嶽きみと (その2) | メイン | 青森ねぶた祭2017 (その3)>>
コメント
-Re: JADEさん-
いや~、この精密さこそが田んぼアートの神髄だと思いますよ。
それに気付いただけでも200円なんて安い安い!
これが500円だった長々文句たれてるんですけどね(笑)
2017/09/27 18:25  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
よし!
この調子で地面から見た時にしっくりするように描いてみましょう!(笑

ってか200円払うんですから、てっきり最上階からがベストになるように作ってるもんだと思ってました。200円返せ~~見に行ってないけど~~
2017/09/27 08:38  | URL | JADE #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1850-2c6bd3a1
| メイン |