のへじ祇園まつり2017 (その2)
- 2017/11/08(Wed) -
noheji1708-099.jpg

片田舎に何故か京の雰囲気漂う、のへじ祇園まつり。
青森はねぶたとリンゴしかないと思ったら大間違いですよ!


(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
noheji1708-058.jpg

普段、野辺地町に来たりすると、まさか京の都と繋がりがあっただなんて、とてもとても思えない感じです(超失礼)。
中心街に行っても人も車も疎ら・・・なんて、” 青森あるある ” が立派にある町だし。

noheji1708-061.jpg

それなのに。ああ、それなのに、小太鼓叩くお嬢ちゃんたちは京の祇園祭り風。

noheji1708-062.jpg

noheji1708-064.jpg

こういうのを見ると完全に南部の山車作りなんですけどね。

noheji1708-067.jpg

noheji1708-075.jpg

noheji1708-077.jpg

そういえば、ここの町内ですよっていう案内のとこには太鼓が1つありまして、
そこはストトン ストトンとアップテンポなお囃子と子供たちが楽し気にはしゃいでます。
なので行列の出だしはごくごく普通のここらの祭りなんですが・・・

noheji1708-081.jpg

曳かれた山車の上だけは、トン・・・トントン トン・・・トントンと思いっきりスローテンポな京風なお囃子。
篠笛が鳴っててもおかしくない雰囲気で、ホント行列の前と後で全然違う摩訶不思議なお祭りなんです。

noheji1708-083.jpg

noheji1708-084.jpg

こちらは、もののけ姫風。

noheji1708-089.jpg

noheji1708-091.jpg

地元の高校で出してる山車には女子高生が乗っていますが、町内で出してる山車は小学生くらいまでかな。
中学生以上になると賑やかな囃子の方に移るみたいですね。
これは県南のお祭りもだいたいそうで、三社大祭系のお祭りも小太鼓は小学生までで、
あとは笛や大太鼓をやるようになります。

noheji1708-094.jpg

noheji1708-097.jpg

小学生といえども、なんか雅ですなぁ♪

noheji1708-098.jpg

noheji1708-109.jpg

お祭りの子供たちって良い表情しますよね~。

noheji1708-110.jpg

noheji1708-111.jpg

君はなぜにさっきからカメラ目線?しかも奥から(笑)

noheji1708-113.jpg

のへじ祇園まつりは確か初日に夜間運行もありまして、そちらの方が雰囲気があるんですよ。
なので次に写真撮るなら夜に来たいですね。

※あ、そうそう!のへじ祇園まつりはこの時期じゃありませんよ!お盆明けの週末です。
  ここまで激遅アップだと度々誤解をされちゃことがあるもんで、とりあえず言っときます~(〃 ̄∇ ̄)ノ

 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 下北地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<MISAWA PHANTASIA | メイン | のへじ祇園まつり2017 (その1)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1863-54a0d55e
| メイン |