蔦沼の紅葉2017
- 2018/01/27(Sat) -
tuta171026-011.jpg

ああ、早く季節に追い付きたい( ̄∇ ̄#)


(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
tuta171026-001a.jpg

今年こそは行くまいと思ってた蔦沼でしたが実際のところ昨年も行っちゃったのでした。
かの有名な ”朝焼けに赤く染まる蔦沼” は大混雑の木造テラスを嫌って、その時間帯に行ったことがありません。

tuta171026-013.jpg

200人とも300人とも言われる人たちの殆どがお高い一眼レフを持ったアマチュアカメラマンでして、
デカくて邪魔な三脚を立てて、まだ夜も明けぬ時間帯から場所取りをして真っ赤な蔦沼をほぼ独占しています。
観光客らはそのカメラマンたちの肩と肩の隙間からようやく覗けるといった具合です。

ただこれにも朗報がありまして、このテラスを2段とか3段に増築するというニュースが飛び込んできまして、
これでようやく少しは良くなるのかなと思ってるんですが、駐車場の数は変わらないのでどうなんでしょうね?

tuta171026-014.jpg

ということですっかり陽が上がったスカスカの蔦沼をそそくさと後にしての帰り道。

tuta171026-016.jpg

tuta171026-019.jpg

秋だねぇ。どこからか桂の葉っぱの甘い香りが漂ってます。
この匂いが好きなんだなぁ。

tuta171026-018.jpg

tuta171026-020.jpg

tuta171026-017.jpg

どこをどう見回しても秋!秋!秋!(当たり前じゃん)

tuta171026-022.jpg

tuta171026-024.jpg

これツルウメモドキっていうんですかね?
いつもこれ見ると、でん六のポリッピー食いたくなっちゃうんですけど。

tuta171026-025.jpg

tuta171026-026.jpg

tuta171026-027.jpg

ブナの二次林を通ってどんどん高度を上げていきます。
この日の段階でここら辺のブナの葉は殆ど落ちてました。
そういえばこの二次林付近にはクマが出没するそうですので要注意です。

tuta171026-028.jpg

谷地温泉を越えていくと数日前に降った雪が残っておりました。

tuta171026-029.jpg

なぜか地獄沼に来たら空がどんより。
こちらの紅葉の時の様子はこちら→八甲田の紅葉2017 (地獄沼)

tuta171026-031.jpg

只今、積雪3m30cm超えの酸ヶ湯を通過して城ヶ倉大橋。
こちらも紅葉はほぼ終わり。

tuta171026-037.jpg

tuta171026-038.jpg

反対側は超逆光。

tuta171026-039.jpg

秋に城ヶ倉大橋を越して行くったら・・・ここしかないでしょうな。
ハロウィン?そう、なんたって撮影日は10月26日ですから( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 八甲田周辺の観光 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<中野もみじ山と浄泉寺2017 | メイン | American day 2017>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1885-95b7555d
| メイン |