FC2ブログ
雪中行軍遭難記念像
- 2018/08/20(Mon) -
gocho1805-013.jpg

青森に住む娘たちのアパートからの帰り道、いつもならみちのく有料道路を通って帰るんですが、
この日は野鳥探しもかねて八甲田山経由(県道40号)で帰りました。
その途中に後藤伍長の像があります。

(クリックで大きな画像がご覧いただけます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
gocho1805-005.jpg

天気はすこぶる良好♪

gocho1805-006.jpg

ちょっとした坂道を上っていくと後藤伍長の銅像の後ろ姿が見えてきます。

gocho1805-007.jpg

1902年(明治35年)、真冬の八甲田で日露戦争に向けての訓練のために、
青森歩兵第五連隊と弘前歩兵第三十一連隊が雪中行軍しますが、
青森の歩兵第五連隊が猛吹雪の中遭難、210人中199人の死者を出したという壮絶な実話でして、
それを元に書かれた小説を1977年に映画化し上映した映画 八甲田山はとても有名な映画ですよね。

gocho1805-011.jpg

高倉健や北大路欣也、緒形拳、三國連太郎等々豪華キャストでした。
自分はまだ中学生の頃でしてテレビのCMを見てたんですが、
「天は我々を見放した!」 と、当時の流行語にもなった名台詞はてっきり高倉健が言ったものと思ってたんですが、
完全な記憶違いで北大路欣也が言っていたセリフだったようです。

gocho1805-012.jpg

更に記憶違いをしていたのが分かったのは、この日この銅像の前でボランティアしていた、
山の麓の方にある八甲田山雪中行軍遭難資料館の館長さん(確かそう言ってたような)のお話を聞けたからなんです。
館長さんが言うには、青森市に住んでいる人でも間違って記憶してる人が実に多いので、
こちらの後藤伍長の銅像の方にも来てボランティアでガイドをしているんだそうです。

gocho1805-010.jpg

銅像になっているものだから、てっきり後藤伍長さんは雪中行軍で殉職したのかと思ってたんですが、
生存者の11人の中の1人だったのです。

gocho1805-009.jpg

猛吹雪で殆どの歩兵が倒れたり道に迷ったりして、最後には総指揮官の神成大尉と2人だけの行軍になり、
その大尉も倒れた後も後藤伍長は1人で行軍を続け、遂には力尽きて歩みが止まりました。
猛吹雪の中、立ち尽くしたまま凍死寸前だった後藤伍長が救助隊に発見され、
蘇生した後藤伍長の話により第五歩兵連隊が遭難した事実が発覚しました。
その功績を称えられ銅像が作られたのだそうです。この銅像の除幕式にはご本人も参加したんだそうです。

gocho1805-014.jpg

映画でもなきゃ、八甲田で山岳史上稀にみる大惨事があっただなんて知る由もありませんでした。

そんな出来事があったからなのか、この辺りは青森では超有名な心霊スポットでして、
地元民なら誰しもが1度はその噂を聞いたことあるんじゃないかと思われます。
夜中に雪中行軍のザッ!ザッ!ザッ!という足音と共に歩兵の歩く姿を見たりする・・・そんな噂話が今でも残ります。
数年前には八甲田山中の誰もいない別荘から119番の通報があった。なんてニュースもありました。
夜は絶対来たくありませんね~。

gocho1805-018.jpg

ちょっと重々しい空気感のところから清々しい萱野高原へ♪

gocho1805-020.jpg

アズマギクがたくさん咲いてました。

gocho1805-021.jpg

gocho1805-022.jpg

いつもの七戸の石倉山放牧場から。

gocho1805-024.jpg

放牧場の空にヒバリが元気良く鳴いてました。写真に撮っちゃうとヒバリって感じが出ませんね。

gocho1805-025.jpg

道端のハコネウツギは絶賛満開中。
雪が残る山々の景色、木々の新芽、花、鳥たちのさえずり。やっぱ春が好きだな♪
と、標高も相まって、ちょっとだけ涼しくなるお話しも織り交ぜての八甲田山策でした。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 八甲田周辺の観光 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ヤマツツジ咲く奥入瀬渓流 | メイン | 菜の花と、わさお>>
コメント
-Re: ピーナッツさん-
ガキの頃、テレビで映画のCMは見たんですけど、
ちゃんと見たことないんですよね。
あの史上稀にみる遭難事故の記憶は世代毎にどんどん薄れていると思います。
八甲田の幽霊の話は知ってても、実際に何が起こったかなんて
自分みたいによく知らない人も多いかも。
あの記念館に行けば良いのかもだけど空気が重くてなかなか・・・
2018/08/26 06:50  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
どもども!
そうそう!!「天は我々を見放した!」 というセリフが有名ですが、北大路欣也が言っていたセリフだったんですよね!
特に時代が時代なので私は知りませんが、写真にハマる時に自分は何が写真なのか・・・って考えた時に、八甲田だと思って八甲田に興味を持ち始めてたので、まずは登山もそうだけど高倉健が亡くなってすぐでしたし正月に映画を見たんですがこれが結構なシビアな映画でして、ビックリしたもんです。
映画のキャストは本当に豪華でしたね~!
以前、雪中行軍のメモリアル記念館に行きました。
色々お話を聞きました。
後藤さん、割とお酒が好きだったようですね。
記念館は本当の御墓ではないですが、生還した方々が亡くなるとこのメモリアル記念館でもお通夜のような式をされていたようですね。
とても、心が締め付けられるような・・・でも、大切な貴重な話を聞きまして・・・あんまり時間がない中で、でも真剣に聞いてたら帰る時に私のカバンがなんか引っ張られて、実際は手すりにひっかっかったんですが記念館の人が「引っ張られてますね」って言ってですね~。「もっと聞いて欲しいって思っていますよ。」って言われて、グッときました。
いつかまたちゃんと聞きに行きたいと思って、なかなか行けないんですがね(苦笑)
2018/08/24 00:11  | URL | ピーナッツ☆ #8if.AgQI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1938-fc5c1276
| メイン |