FC2ブログ
奥入瀬のミソサザイ
- 2018/09/03(Mon) -
misosazai1806-006.jpg

性懲りもなく、また奥入瀬にやってきた独り野鳥クラブ会員番号1番。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
misosazai1806-001.jpg

先ずは石ヶ戸で出すもの出して出発。

misosazai1806-004.jpg

misosazai1806-005.jpg

misosazai1806-049.jpg

早速目的の渓流の歌姫 ミソサザイと出くわしたものの、逆光気味で今一つな写真のみ。

misosazai1806-002.jpg

misosazai1806-031.jpg

misosazai1806-030.jpg

それでもちょっと歩くとまた囀りが聞こえてきたので、鳴き声のする方に行ってみると・・・

misosazai1806-023.jpg

misosazai1806-027.jpg

misosazai1806-029.jpg

やっぱ、なんか今一つな写りには不満だったものの、ミソサザイの綺麗な囀りを聞いて爽やかな気持ちになりました。

misosazai1806-032.jpg

misosazai1806-010.jpg

こっちのも居るかも?と、ちょっと期待しつつ蔦の菅沼。

misosazai1806-011.jpg

misosazai1806-012.jpg

森の中にポツンと咲いてた白い花。なんだろう?
ネットで検索してみるとササバギンランってのが1番近いかも。
絶滅危惧種らしく、『ラン』 なんて名前付いてますから乱獲でもされてるんでしょうかね。

misosazai1806-013.jpg

misosazai1806-015.jpg

ミソサザイの声さえ聞こえませんな。

misosazai1806-016.jpg

misosazai1806-017.jpg

来た序だからと、ギンリョウソウという透けるように白い不思議な花を探しましたが、まだ早かったようでした。
序にアカショウビンも・・・なんて思ってましたが、そちらもまだ早かったようです。
ってか、居るのかな?いや、居る筈なんですよね。時期がちょっと早かっただけで。

misosazai1806-018.jpg

misosazai1806-033.jpg

エゾハルゼミの蝉時雨の中、空振りの蔦の散策路は小汗をかいただけ。
やる気満々の人だったら、「よし、来週も来よう!」 とか思うんでしょうけど、
そこがダメダメな独り野鳥クラブなのでした。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 独り野鳥倶楽部 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<イルカいないかキャンペーン | メイン | 第30回 アメリカンデー2018>>
コメント
-Re: 鍵コメ様-
十和田湖、奥入瀬渓流、確かに素晴らしいとは思いますが、
その素晴らしさを写真で表現できていないんですよ~┐(-д-`;)┌ ヤレヤレ
2018/09/10 21:55  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1941-d5594035
| メイン |