FC2ブログ
青森の秋2018 (毛無パラダイスライン)
- 2018/11/20(Tue) -
hakkouda18-049.jpg

八甲田ロープウェイで田茂萢(たもやち)岳だけに登って、山頂をくる~っと見て帰ってくるはずだったのに、
歩いて酸ヶ湯へ下山するという、まさかの急展開! 体力無しの自分には結構キツイ散策となりました。

(クリックで大きな画像がご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
hakkouda18-033.jpg

山頂公園駅を出ると八甲田ゴードラインと名付けられた散策コースがあるんですが(30分コースと60分コースがあります)、
そこを散策して勿の論で帰りはロープウェイで帰ってくるつもりだったんですよ。
いや、フツーそうでしょ!街中にいる格好で来てるんだからさ。

ロープウェイの片道分どーすんだよ!( ̄∇ ̄#)

hakkouda18-034.jpg

hakkouda18-035.jpg

hakkouda18-038.jpg

ロープウェイ山頂公園駅から酸ヶ湯温泉までの登山道は毛無パラダイスラインと言うのだそうです。
頭頂部がすっかり寂しいダチKと毛無岱を歩くという何とも言えないシチュエーション(笑)

hakkouda18-039.jpg

山の左肩にポツンと白い建物が見えるのは、たぶんロープウェイの山頂公園駅です。

hakkouda18-043.jpg

いくら殆ど下ってるだけとはいえ、舗装された道とは違うし、偶に出合う短い登りはキツイし・・・

hakkouda18-044.jpg

hakkouda18-047.jpg

丸池。

hakkouda18-048.jpg

案内板によると左から赤倉岳、井戸岳、八甲田大岳です。
この日は天気が良かったせいか、登山客もチラホラ。

hakkouda18-050.jpg

hakkouda18-052.jpg

眼下にまた湿地っっぽいとこが見えます。ってことは今まで上毛無岱を歩いてたってこと?
因みに岱(たい)とは、山の上にある湿地のことを言うんだそうです。

hakkouda18-053.jpg

しょえ~っ!この階段、もしかして下まで続いてんの!?大して幅も広くないし手すりもないじゃん (T∇T)

hakkouda18-056.jpg

ず~っと続く階段に、時折目がクラクラしちゃったんですが、なんとか下毛無岱に到着。
これ酸ヶ湯から登ってきたら岩手の北山崎並みに地獄を見るパターンだな( ̄∇ ̄#)

hakkouda18-058.jpg

hakkouda18-059.jpg

この ”毛無パラダイスライン” って名前なんですが、どこがパラダイスやねん!と思ってたんですよ。
ワンダーフォーゲル部とかで登山ばっかしてると空気の薄さで幻覚でも見てるんじゃね?なんてね。
ところが家に帰ってネットで見てみたら、パラダイスラインから見える山々が美しい紅葉になっていました。
これか!これがパラダイスって意味なんか! (@o@;)
時期的にいうと10月上旬、うちらが来る10日か2週間前くらいでしょうかねぇ。

hakkouda18-061.jpg

どこまで歩くんだろう?なんて思ってたら・・・

hakkouda18-064.jpg

遂に広葉樹の葉っぱキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やった!麓はもう直ぐじゃん♪

hakkouda18-065.jpg

ええっ!?また階段降りんのぉぉぉ?
殆どが下りだったせいか、もうこの辺りじゃ右の足の指先が痛くて大変でした。

hakkouda18-067.jpg

hakkouda18-066.jpg

何の石?

hakkouda18-068.jpg

モミジが綺麗~♪

hakkouda18-069.jpg

酸ヶ湯温泉と上の駐車場が見えます。あと少し!

hakkouda18-070.jpg

hakkouda18-072.jpg

そして遂に遂に酸ヶ湯温泉に到着!(o´Д`)=з

八甲田ロープウェー山頂公園駅→上毛無岱→下毛無岱→酸ヶ湯温泉の行程で、
8時半頃に出発して11時半前に到着だから3時間弱。
装備品はカメラとカメラバック、飲みかけのウーロン茶、普段着、フツーの靴。
よく見たらダチKは何気にトレッキング装備っぽい恰好だし!

まあ、今回は暫く雨らしい雨も降ってなかったから登山道はほぼドライでしたし、
天気にも恵まれて暑くもなく寒くもなく(汗だくだったけど)、良いトレッキング日和でした。

そういえば、ダチKが

「今度は酸ヶ湯から登るか♪」 とか、

「次は大岳に登山だな!」とか、またまたおかしなことをほざいてました。

下るだけでも ヒィ~コラ言ってんのに登れるわけないだろ!
ってか、毛無岱のあの地獄の階段上ったら、そのまま天国への階段まで間違って行っちゃうかもじゃん!Σ(゚д゚;)
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 八甲田周辺の観光 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<青森の秋2018 (田代平湿原) | メイン | 青森の秋2018 (八甲田ロープウェイ)>>
コメント
-Re: JADEさん-
岩木山?こんなとこでおかしなことを言ってはいけません!
あいつ、ここだけはしっかり見てるみたいですから(大汗)
酸ヶ湯からのお話は次回にてでございます。
2018/11/22 05:39  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
わかりやすいレポートありがとうございます。Kさんに感謝ですわ~(笑

3時間あれば行けるのか。。。。何か行けそうな気がしてきました!来年は中学生だけ連れて行ってみようかな。その前に岩木山山頂にも行ってみたいんですが、簡単レポートしません?あっちは簡単だと思うんですよ~

あれ?でも酸ヶ湯からはどうやって?バス?
2018/11/21 09:35  | URL | JADE #r.l9e/wA[ 編集] |  ▲ top

-Re: ピーナッツさん-
たぶんダチKは十中八九行くつもりだった気がします。
ロープウェイ往復買って人を安心させておくという高度なテクを使って(笑)
ピーナッツさんは登山とか得意だもんね。
体力無しで坐骨神経持ちのオラには、
それこそ死の行軍っぽくなっちゃうかも(大汗)
2018/11/21 06:01  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-RE:独り野鳥倶楽部 東京支部 ダチKさん-
やっぱ大岳狙ってんのか!(o´Д`)=з
まあ、あの毛無パラダイスラインは一人じゃ行く気にならないけどな。
来年は紅葉がばっちりな10月上旬に行きたいもんだ。
大岳登るなら荷物は全部キミ持ちで(笑)
2018/11/21 05:56  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
どうもです~!
久々に八甲田毛無岱を歩いた気分になれて感謝しています♪
ダチKさん、もしかして最初っから歩くつもりだったんですかね?(苦笑)
パラダイスラインはいつだろ~、4年か5年くらい前に一度行ったキリですが、ドロドロの湿地でいっぱい泥だらけになりましたよ。
ドライで良かったですね~!
下毛無岱から降りても、結構な距離ですよね~!
私、一度酸ケ湯へ降りる行程で転んだ事があります。
足の力が無くなってですね~・・・ガクンといって、お尻が泥だらけになりました。
山頂で食べるおにぎりは絶品ですよ☆
あとは山頂って寒いし、汗かいてると余計体が冷えるので温かいお茶とかコーヒーが必需品かもです!温かいモノを体に入れると、生き帰った気に本当になります♪
いいな~私は、もう雪が降ってますので来年チャレンジですがこういうレポを見ちゃうと登山したくなります!!


2018/11/20 22:33  | URL | ピーナッツ #8if.AgQI[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様でした-
今思い出しても気持ちの良い散策だったなぁ。

あのルートで大正解だったね。(ロープウェイ代片道分
損したけど・・)
さすがに酸ヶ湯からの長い階段は、心が折れそうだもんな太字の文
君もこういうことがなければ、一生見ることがなかった
風景だったはずっ!
感謝したまえよ。(笑)

本当に次は、大岳狙いだね。
山頂でのおにぎりは格別だぞ。
今から体力づくりすれば、来年には間に合うよ。(笑)
2018/11/20 09:19  | URL | 独り野鳥倶楽部 東京支部 ダチK #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/1956-3de21ca2
| メイン |