五所川原立佞武多2009 (フィナーレ)
- 2009/08/17(Mon) -
gosho0986_eip.jpg

祭りが始まる前に 「立佞武多の館」 から貰ってきた公式ガイドブックを見てたんですが、
そこには最終日には3台の立佞武多が揃い踏みをすると書いてあったんです。
それじゃ、やっぱそれを見なきゃ!って思いますよね~♪
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
 
gosho0985_eip.jpg

先程、五所川原農林高校を見てた所から数百mほど歩いて、
五所川原の中心街の大きな交差点に来ました。
この広さ、人の雰囲気で、ここが3台揃い踏みの舞台になりそうと直感。
ただ、人、人、人で、もう身動き出来なくなっちゃいました(大汗)

gosho0989_eip.jpg

そうこうしていると2台目がやってきました。

gosho0991_eip.jpg

会場全体も段々盛り上がってきています!

gosho0992_eip.jpg

3台目もやってきました。
近過ぎてネプタの顔が見えません~(ー'`ー;)

gosho0994_eip.jpg

そして遂に大型立佞武多3台揃い踏み!!・・・って、

全部写真に入らないんですけどぉ~( ̄∇ ̄#)

場所を移動したくてもビクともしません。
いや、それどころか、後からどんどん押されて今にも前の婆さんを潰しそうです。

そして、ただでも凄い事になってるのに、ここでまた吉幾三の登場!

そ、そんな!こんな時にあんたが出てきちゃったら・・・

こら、押すなって!押すな・・・押す・・・あららら~~~(  ° ▽ ° ;) 

群集が一気に押しくら饅頭状態になっちゃって、前の方で場所取りして座ってた人たちの所へ
ドドドド~ッ!っと雪崩れ込んで、もうグチャグチャですよ~(大汗)

gosho0996_eip.jpg

オラも押し出されて前に出ちゃったんだけど、それが功を奏してなんとか3台同時撮影に成功。
でもなんだか向きが変だと移動しようとしたら・・・ちょ、ちょ、ちょっと待った~!!
立佞武多が帰り始めちゃったじゃん(T▽T)

gosho0999_eip.jpg

帰り行く立佞武多の勇姿を跳人のお嬢さんたちもパチリ。

gosho09102_eip.jpg

3台の大型立佞武多が 「立佞武多の館」 の中へ帰って行きます。

gosho09107_eip.jpg

ゆっくりと 「立佞武多の館」 の大きな扉が閉まり始めました。
これで5日間の五所川原立佞武多は全て終わりました。
最終日の盛り上がり方は物凄かったですよ。

青森ネブタの最終日はネブタの海上運行に花火が上がり煌びやかな感じ。
一方、立佞武多は3台揃い踏みで〆は吉幾三。
吉幾三だっていつまでも元気ではいられないので、これも段々変わっていくんでしょうね。
それにしても久しぶりに 「荒ぶる祭り」 を見たって感じです (^0^*


立佞武多は400年以上前から津軽地方で受け継がれてきたという火祭りで、
五所川原では大正時代、電線の普及などで一時途絶えたました。
しかし平成5年に明治、大正のものとみられる設計図と写真が見つかり、
平成8年に市民の有志により約80年ぶりに復活。
それから市側の協力もあり街中の電線を埋設し、2年後の平成10年に遂に運行が開始されました。
ですからこの立佞武多は古くて新しいお祭りなのです。

その古くて新しいお祭り故か、乱れた跳人も多く見受けられ残念な所もありました。
服装はバラバラ、女性は上半身は水着のブラのみの人もいて、タバコやビールを片手に大騒ぎ。
まるでちょっと前の青森ネブタのカラス跳人の集団の様です。
これだけ勇壮なお祭りなのに、その集団のお陰で雰囲気ぶち壊です。

そういうお祭りだと言われれば致し方ないのですが、
これは運営委員会側にもちょっとは考えて頂きたいですね。
せっかく東北の祭りで、青森ネブタ、仙台の七夕に次ぐ第3位の人出にまでなったんですから。
それさえなければ、もっともっと魅力的になる筈です!
 
 
もっと立佞武多!はこちらです→ポン太の無駄撮り写真集 
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<猿賀神社の蓮の花 | メイン | 五所川原立佞武多 2009 (後編)>>
コメント
-Re: 青森太郎さん-
お久しぶりです。
あの人出ですから直ぐ近くに居ても判りませんよね~。
また吉幾三と盛り上がりたいですが、
あの観光客の中に突入するには勇気が要りますよ(笑)

カラスの話しは聞いた事があります。
行き場が無くなって五所川原になだれ込んでると。
青森ネブタの時の様に観光客に怪我人を出してからでは遅いので
早急な対策が必要かと思うんですがねぇ?
2009/08/25 05:40  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは。

この最終日、私も近くに居ました(笑)。
おそらくポン太さんとは反対側で、駅前から真っすぐ
この交差点(旧ロータリー)にぶつかる辺りに座って
見てました。この3台が交差点で停って見せるのは
最終日だけの名物です。ぜひ来年もどうぞ(笑)。

でっ、最後尾で騒いでいる衣装バラバラ隊は、青森ねぶたから
流れて来た「カラス族」だと聞きました。五所川原ではまだ
強制排除はせず、最後尾で好きなだけ騒がせているようです。
2009/08/24 14:58  | URL | 青森太郎 #Jy816MOA[ 編集] |  ▲ top

-Re: めーたんさん-
南部では絶対見られないお祭りですよね~!
そんな素晴らしい祭りに水を差すとは残念で仕方ありません。
青森は運営委員会がかなり気合を入れてカラスの排除をしています。
ネブタ運行中は普通の跳人にも厳しいんですよ!
ロープから出て歩いたりしてるとガンガン注意してます。
そういえば五所川原は祭りに逆行して歩いたり、
混んでる歩道を歩いたりする跳人も多かったですね~。

南部の祭りじゃ・・・暴れようがないですな(笑)
2009/08/18 05:22  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
タチネブタ、3台そろい踏みの写真、堪能させていただきました(*^_^*)
 迫力満点で素晴らしい祭りですね!
青森ねぶたはカラス跳人は全然見当たらなかったので、運営委員の方の努力あってのものなんですね。

そういえば三社大祭ってそういう荒れた人って見かけたことなかったなあ・・・。
南部は恥ずかしがり屋だからですかね(笑)
「アヤーレ・ヤーレーヤーレー」って掛け声じゃ、暴れようがないか(爆)
2009/08/17 22:15  | URL | めーたん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/408-3d1c07d3
| メイン |