ああ、恐怖の馬仙峡 (二戸市)
- 2009/09/15(Tue) -
basenkyo09e_eip.jpg

二戸市街を走る国道4号を南に下ると、馬仙峡(ばせんきょう)と呼ばれる大きな岩山があります。
二戸に来た序に立ち寄ってみました。



←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
 
basenkyo09c_eip.jpg

この岩山は男神岩で高さ180mです。

basenkyo09d_eip.jpg

実は3年前にポン太家ファミリーで、な~んも考えないで登っちゃったんです。
そうそう!あの岩山の上に立っちゃったんですよ。家族全員で!!(大汗)

basenkyo09g_eip.jpg

写真左手の岩が男神岩の頂上です。(展望台より)

basenkyo09a_eip.jpg

こちらは女神岩で160m。
大して離れてないようで、歩いてみると結構距離感あり。
ここにも行ったんですよ~。ホント、アホじゃないの!って感じ。
懐かしの写真を引っ張り出してみました。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

basenkyo09kk_eip.jpg

2006年11月5日。
何も知らないポン太家は、ピクニック気分で男神岩、女神岩を目指すのでした。
最初、こんな感じで下ってって行くんですよ。
すると、男神岩と女神岩の分岐点があるんです。
その分岐点から男神磐までは450mです。

最初はただの山道なんですが、先端部に近付くにしたがって、恐怖の山道に変わっていくんです。
途中から道が断崖絶壁の上の細い道路で、頼れるもの?は細いビニール紐のみ。
ビニール紐って言ったって、あのお歳暮とかの箱に使ってるペラッペラのやつですよ。
そのビニール紐には 「注意!」 と書かれた小さな板が風にヒラヒラ揺れています。

そんなの言われなくたって解ってるよ!(▼▼メ)


basenkyo09nn_eip.jpg

この写真の左脇にある山道を歩いてます。
最後は木の根っこに掴まって数m登って男神岩の頂上に辿り着きます。
どう見てもあまりに危ないので、最初は1人で行こうとしたら、お姉ちゃんも行くと。

結局、お姉ちゃんと2人でトライ!
もうね、恐怖で足はガクガクですよ~。
それでも父親としての威厳を保つために踏ん張りました。

「頑張れ!もう少しだ!!」 とお姉ちゃんに声を掛けようと後ろを振り返ったら、
チビも木の根っこに掴まってるじゃないの!
この木の根っこの右側は思いっきり断崖絶壁ですよ。

ちょ、ちょ、ちょっとチビ~!駄目駄目駄目!!(≧◇≦)

basenkyo09LL_eip.jpg

つ、つ、遂に頂上到着です!!!!!

足がすくんで先っぽまで行けましぇん!(T▽T)

ここ、思ったよりも広くないです。
なんかにつまずいて 「あっ!」 なんて事になると、天国行きのスカイダイビングになりそうです。
せめてフェンスでもあれば良いんですがねぇ。

これだもん、チビなんかここまで連れてきて、飛んだり跳ねたりしたら洒落になんないっすよ~(激汗)

basenkyo09mm_eip.jpg

気軽に 「やっほ~♪」 なんて、とてもとても言えません。

この写真撮るにも、腰は引けてるけど手だけは目一杯伸ばしてます状態です ( ̄_ ̄ゞポリポリ

basenkyo09pp_eip.jpg

恐怖の男神岩から戻り、何を血迷ったのか引き続き女神岩にも行っちゃったポン太家。
女神岩への山道も、負けず劣らずの断崖絶壁バリバリです。

basenkyo09oo_eip.jpg

女神岩の頂上は広くて、ちょっとは安心でした。
でもこんなに死の恐怖が見え隠れする思いで来たのに、
女神岩は木が茂っていて真下が見えないので、なんとなく損した気分?( ̄-  ̄ ) ンー
向こうに見えるのは先に行った男神岩です。

しかし、今から考えてもよく行ったもんです。
オラ高い所は結構苦手でして、お姉ちゃんなんかは今じゃ立派な高所恐怖症です。
お姉ちゃん10歳、チビは6歳の恐怖のピクニックでした。


※今現在は恐らく立ち入り禁止です?

と言うのは、展望台から下って直ぐにアルミのよくある小さな門扉がありまして、
これまたビニール紐で開かないようにしてあるんです。
でも、そこの山道は広くて両脇から普通に通れます。
って言うか、門より両脇のスペースの方が広いんですよ。( ̄∇ ̄#)なんじゃそりゃ!

んで、そのまま下っていくと男神岩の道に何故か立ち入り禁止の手書きの札がプラプラしてます。
女神岩の方は確認してませんので悪しからず。 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 他県の話題 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<祭りの前の儀式 | メイン | 二戸まつり (けんか太鼓編)>>
コメント
-Re: ACHILLESさん-
オラも釣りに行く時とかに運転しながら眺めてただけだったんですが、
ふっと「男神岩・女神岩展望台」という看板を見てから気になって気になって。
人生に疲れたらまた行ってみようかな(笑)
2009/09/21 05:16  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: hitomiさん-
11月には里の紅葉も終盤ってとこでしょうか。
ここから折爪岳は良く見えましたよ~。
こんな所に登れるんですか?
オラは2度と行く気になれませんよ!
って、今回行ってみたけど(笑)
でも立ち入り禁止で良かったぁ~(^-^;A ふきふき
2009/09/18 06:11  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
赤ん坊の頃から30数年間、たぶん1000回以上馬仙峡の辺りを車で通っているのに、
未だに登ったことがないんですよね~
というか、登るという発想すらなかったかも!?
男神、女神は下から眺めるモノって思ってた
2009/09/15 22:26  | URL | ACHILLES #LMpeapMc[ 編集] |  ▲ top

-ちょうど紅葉で-
なんてきれいな景色なの!
下に流れているのが馬渕川ですねっ。
NHKの番組で折爪岳のヒメホタルをやったときの
最初のシーンは、ココからの眺めでしょうか。
似ていると思いました。

崖のぼり大好き、高いところ大好き!と思ったけど、
そーかー、もう立ち入り禁止なんですか。ガッカリ。
2009/09/15 18:10  | URL | hitomi #vvoSJwu6[ 編集] |  ▲ top

-Re: 津軽弁日記メグさん-
オラ的にはちょっとどころじゃなかったですよ~。
メグさんは高所はイケるくちですか?

もうね、落ちたら・・・地縛霊の道しかないですよ。
誰かの記念撮影にお茶目に写っちゃうとか(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!
2009/09/15 17:15  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: めーたんさん-
冒険一家と言うよりアホなだけです(爆)

かなりの恐怖体験が出来ますよ!
たとえ立ち入り禁止じゃなくてもオススメしませんけど。
2009/09/15 17:09  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: ふゆかぶさん-
懐かしさとネタ作りのために再挑戦!って思ってたんですが、
やっぱ行かなくて良かったです( ̄∇ ̄#)

あそこは普通の山の先っぽだけが崖なんじゃなくて、
途中からこれでもかっていう崖な道ですよねぇ。
しかし、よく家族ゾロゾロ行ったもんだ(大汗)
2009/09/15 16:54  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: タンさん-
タンさんも行ったんですか!しかも数日違い!!
この辺りからタンさんに縁があったんでしょうか?

あそこ普通だったら、もう2度と行こうとは思わない所ですよね~。
そうそう!あのタンさんが撮ってたあの木の根っこが最後の関門ですよ。
ポン太家は勇気があったんじゃなくて、
先頭のオラは、ここまで来たら強い父親としては戻るに戻れず、
チビたちは何にも知らないまま・・・です(笑)
2009/09/15 16:49  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-ポン太さん、こんにちわ-
これはちょっと怖いですね
高さもあるのみ頼みの綱がビニール紐って・・・

父ちゃん&チビは落ち着きがないので落ちていきそう・・・(汗
2009/09/15 12:25  | URL | 津軽弁日記 メグ #-[ 編集] |  ▲ top

-こわいヽ(´Д`;)ノ-
断崖絶壁の岩場良く登りましたね。
ビニールひもに命預けるなんてとてもじゃないけどできましぇん・・。
冒険一家ですね(笑)
2009/09/15 08:28  | URL | めーたん #-[ 編集] |  ▲ top

-登ってたのね-
ああ、こないだ見てったのね
と思ったら

3年も前に登ってたのかい!
しかもみんなで!?

まだ、大体そういうコースですとしかいいようがないのですが
それにしても、お子二人、ちゃっけ

2009/09/15 08:09  | URL | かぶ #BKEUF6so[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます!^^

ちょっと無謀じゃありませんか?^^;
って言う私も・・・・なんとまぁ!!
ニアミスでしたよ!?
私は同じ年の11/1に男神岩のテッペンに立ちました。^^;
http://fujita655.exblog.jp/5964106/

女神岩は今にも崩れそうですから、下の道はかなり前から通行禁止になっています。
女神岩のほうは立ち入り禁止なのではないでしょうか。
まぁ、ご本人の好きでいらっしゃる分には何があっても仕方ないですけど・・(笑)
男神岩から飛び込んだ人はいるみたいですよ。もちろん死が目的です。
霊感の強い方は何か感じるとか・・・^^;
私は弱いですから。。

それにしても皆さん勇気ありましたね!!
2009/09/15 07:26  | URL | タン #55Ktrzv6[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/431-a94dc727
| メイン |