FC2ブログ
八戸えんぶり 2010 その1
- 2010/02/21(Sun) -
h-ebr10-2_eip.jpg

八戸えんぶりが始まりました!
なんて言いたかったんですが、この記事が出る頃はもう終わりです( ̄_ ̄ゞポリポリ
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
h-ebr10-4_eip.jpg
  
今日は八戸えんぶりの初日で、街中での一斉摺りに合わせてのんびり家を出たオラです。
花火の合図でスタートしたえんぶり行列を眺めていたら、
「進め!八戸せんべい汁推進委員会] の、なかちっぱさんが声をかけてきました。

そのなかちっぱさんは八戸の人なもんで、やはりえんぶりには詳しく頼りになりました。
このえんぶり行列は先ず神明宮に一礼してから一斉摺りをするんだと聞きき、
そこに連れてってもらうと確かにどのえんぶり組も神社に向って軽く礼をしていきます。

h-ebr10-3_eip.jpg

百石えんぶり組の子供たちも元気に参加してました。
むむ?地元でやるよりも草鞋なんかしっかり履いて正装してます。

h-ebr10-6_eip.jpg

後5分ほどで一斉摺りが始まります。
南部地方えんぶりの玉掛えんぶり組も烏帽子を締め直し本番に備えます。

h-ebr10-9_eip.jpg

一斉摺りが始まりました。
ここの親方は仕草が格好良かったです。

h-ebr10-28_eip.jpg

メインストリートは物凄い見物客です。
どのえんぶり組も見物客の輪が出来ていてなかなか傍に寄れません(汗)

h-ebr10-11_eip.jpg

一方、裏通りは比較的見物客が少なく、直ぐ傍で見る事が出来ました。

h-ebr10-14_eip.jpg

見物客の中には他県からの観光客も多いだろうし、裏通りでやってる事まで知らないのかな?
こんなにゆったり見れるのに勿体無いなぁ。

h-ebr10-16_eip.jpg

ほれ、こんな元気な子達の田植え踊りも見れるしね。

h-ebr10-19_eip.jpg

この 「えんこえんこ」 という踊りで輪っかをクルクル回しながら踊るのって面白いっす。

h-ebr10-34_eip.jpg

それにしても今回の八戸えんぶりは自分のカメラの腕の無さを痛感しました。
日陰での撮影はいつも通りテキトーに撮っちゃうと、ブレとピンボケの写真ばかりになっちゃいました(ー'`ー;)ムー
明るい短焦点のレンズ等は持ってるものの、広角側が弱い(28mm)のと、
いざという時にズドン!と寄れないという事で敢えて持っていかなかったんです。
太夫の勇壮な姿をアップで狙おうだなんて思ってたんですがねぇ。

後々考えてみると、シャッター優先にしたり、ISO感度を上げたりと、
少しでもシャッタースピードを稼ぐ方法(他にも方法があるんですかね?)はあったんですが、
何せ写真撮るときはボケ~ッと撮っちゃってるもんで、いつも家に帰ってからの反省会ですよ。
リベンジしたくてもまた1年待たなくてはいけません(T▽T)

そんな写真で良かったら、次の記事にもお付き合い下さい。
 
 
 
  
スポンサーサイト



この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<八戸えんぶり 2010 その2 | メイン | 百石えんぶり 2010>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/541-567ee843
| メイン |