FC2ブログ
コウモリ神社
- 2010/06/14(Mon) -
hina1005a_eip.jpg

七戸の町から少し離れた旧天間林村の田園風景の中にひっそりと天間舘神社が佇んでいます。
この神社は別名コウモリ神社と呼ばれているのです。
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
 
hina1005c_eip.jpg

ここは国内最大のヒナコウモリの繁殖地として知る人ぞ知る神社なのです。
かつてこの神社の天井裏には4000頭ものヒナコウモリが住み着いていました。
本来は樹洞等をねぐらにしていたものの、近年大きな樹洞も少なくなったために神社等に住み着くことになった様です。
そのため糞で汚れたり、また臭いもして不衛生だということで、
専門家の力を借りて1977年に境内に蝙蝠小舎を建て引越しが行われました。

これは世界初の試みだったそうですが、やはり野生の生き物のことですから、そうそう上手くはいきませんでした。
新しい小舎の壁に糞を塗ったり、3回に分けて捕獲し強制移転したのだそうですが何れも失敗。
結局ヒナコウモリが飛来する4月前に神社の軒の隙間を全部塞いで、自発的に新しい小舎に入るようにしたのだそうです。
最近は最初の小舎が老朽化したために直ぐ隣に新しい小舎を建て、それを連結して移住させようとしているようです。

ヒナコウモリとは、日本の本州中部以北に棲息し体長10cm強、翼を広げると30cm程になる中型のコウモリで、
環境省のレッドデータブックにも載る絶滅危惧種なのです。


そういえば数年前だったかに八戸の馬渕川に架かる橋の橋脚棲んでいたコウモリを
高校生たちが悪戯半分に殺しまくったという悲惨な出来事がありました。
地元では割と大きな記事になった、あのコウモリもヒナコウモリです。

hina1005dd_eip.jpg

ヒナコウモリはこの神社に4月初旬頃から集まり始め、7月頃には1~2頭の子供を出産、
そして9月には飛び去ってしまうのだそうですが、冬はどこで冬眠してるのかなど、まだまだ謎が多いのだそうです。

hina1005e_eip.jpg

ヒナコウモリが再び神社の天井裏に入り込まないようにネットで防いでますね。

hina1005f_eip.jpg

初めてこの神社に訪れた時は、全くヒナコウモリを撮影できませんでした。
鎮守の森から飛び出すヒナコウモリを狙ったものの、動きが早過ぎるのと暗すぎる所為で全く駄目でした。
カメラの設定も滅茶苦茶でしたね。

2度目は新聞記者のような人が先に来ていて、やんわりと取材の邪魔ですよ~的なことを言ってきたので断念。

hina1005gg_eip.jpg

3度目にようやく彼らの姿を捉えることができました。
前回の新聞記者さんからちょこっとカメラの設定を聞いていたのが役に立ちました。わかります?
ただ、木々の間を飛び回るヒナコウモリを捉えるのは至難の業です。
当然写真はトリミングです。

hina1005m_eip.jpg

蝙蝠小舎の軒下の僅かな隙間から飛び出してきています。
昼間に蝙蝠小舎の傍に立っても何も聞こえないんですが、彼らがそろそろ飛び立つという頃には、
チーチーチーチーというネズミに似たような鳴き声が騒々しいくらいに聞こえてきます。

hina1005L_eip.jpg

ピントが合ってませんが・・・顔の横にはちょっと大きな耳が見えます。
辺りが薄暗くなってくるとファインダーで見てもピントを合わせられません。
お高いカメラなら何とかなるかもしれませんが、オラのカメラでは全くです。
ですからマニュアルフォーカスモードのピントは無限遠 (∞) にしてファインダーを見ないで撮ってます。
でも撮ってるうちにちょっとズレちゃってます(汗)

hina1005JJJ_eip.jpg

たぶんこれが1番ピントが合った1枚かと。

ただ、ここまで撮っていて気になる事が1つ。
こんな希少な動物の大切な繁殖地の真ん前でフラッシュを使って撮影するなんてあまり良いとは思えません。
野生動物ですから、できるだけそうっとしてあげた方が良いのは当然ですね。
今年はもう撮影には行きません。

数千頭ものヒナコウモリが棲む日本一の繁殖地 コウモリ神社。
神社であるが故に守られているとも思える彼らの聖地です。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<新緑の十和田湖へ | メイン | アメリカンデー 2010 (馬とカントリーダンス編)>>
コメント
-Re: タンさん-
粘ったと言っても、たった3回ですからね。
それで姿を撮らせてくれたヒナコウモリたちには感謝です(^0^*

三沢じゃコウモリなんて見た事がないんですが、自分が知らないだけなのかなぁ?
タンさんのお住まいの辺りにも居そうですよね。
ただ彼らは完全な夜行性ですから、夜に飲み歩くかなんかしないと、
そうそう見ないかもですね(笑)
2010/06/15 06:10  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: reev21さん-
リーブさんも行ってたんですか?さすが!(◎o◎;)
今は目張りとかして小屋の中を覗くことができない様になってるんです。
宮城県から飛んできてるんですか?
そういえば仏沼のオオセッカも茨城あたりから来るらしいですね。
わざわざ寒い所まで来て繁殖するっていう理由が良く分かりませんねぇ。

あのヒナコウモリを殺しちゃった高校生だか中学生だかは
自分ちでペット飼った事ないんでしょうかね?
普通だったらそれで命の尊さが分かると思うんだけど。
2010/06/15 06:06  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
凄い!
ねばりましたね~^^
良く撮れていますね!!

数年前の事件のことは知りませんでした。^^;
とんだ災難だったですね・・・
2010/06/14 15:09  | URL | タン #55Ktrzv6[ 編集] |  ▲ top

-大切にしたい命-
こんにちは。

ココへは何年も前に一度だけ行ったことがあります。
皆さんご苦労されて保護に当たられてるんですね。
この小屋(一階)の中をのぞいた時に、説明パネルが
有りました。 それによると、このコウモリは宮城県
あたりから来るらしいんです。 渡り鳥のようにも思
えますね。

面白がって殺しちゃーダメですよね。
命は大切にしなきゃ。
2010/06/14 12:37  | URL | reev21 #dXgwWSGI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/613-6a201d55
| メイン |