久びの三内丸山遺跡
- 2010/11/24(Wed) -
sannai10a_eip.jpg

アニメ好きの娘たちの願望を叶えるべく、行ってきました県美の 『スタジオジブリ・レイアウト展』!
ただ思った通りの混み様で、オラは入場を止めてお隣の三内丸山遺跡に散歩してきました。
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
sannai10c_eip.jpg

先ずは大型竪穴式住居(復元)です。
長さ32m、幅9.8m、床面積252.4㎠、日本で最大規模だそうです。
縄文人がこんな馬鹿デカい家をホントに作ったんでしょうかね?
オラ的にはサルがちょっと進化したくらいのイメージしかないもんですからねぇ。

sannai10h_eip.jpg

これでも 「ホントにぃ?」 と疑いの目で見ちゃうオラ。

sannai10i_eip.jpg

これなら解らないでもないけど。
でもさ、今もいるどこかの国の原住民の家からすると、まだちょっと立派過ぎる気もします。
個人的には屋根なんかバサっとカヤを乗せただけだったんじゃないかなんて思ってるんですよ。

なんて思いつつも、ここで三内丸山遺跡をざっと紹介します。
三内丸山遺跡は、今から約4000年から5500年前の縄文時代の集落跡で、国内で最大級の規模だそうです。
竪穴式住居跡や墓、大型掘立柱建物跡、道路跡などなど次々と発見され、
また膨大な量の縄文土器や装身具等も出土しました。

sannai10ee_eip.jpg

そして三内丸山遺跡といえば大型掘立柱!!

sannai10f_eip.jpg

直径約2m、深さ約2mの柱穴に直径約1メートルのクリの木柱が入っていたそうです。
その数千年も前のクリの木は底を焼かれていたのと地下水が多かったお陰で腐らないで残っていたそうです。

それにしても、こんな建物だったのかなぁ?
見た感じ、火の見やぐらっぽいっす。カンカンカンカン!ってやる半鐘が付いてないけど(それは江戸時代)。
まさかマンションだったとか? ショッピングモールだったとか?・・・と、夢は大きく果てしなく(笑)

sannai10k_eip.jpg

そろそろ時間なので、小春日和の秋風に吹かれながら県美までの散策路をテクテク歩いて・・・

sannai10J_eip.jpg

青森犬の顔を拝んで娘たちと合流しました。
この青森犬、ちょっと汚れてる所為か口元の汚れが、まるで入れ歯をとった爺ちゃんの様な感じ (≧∇≦)
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 津軽地方の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<みろくの滝 2010 | メイン | 宮田のいちょう>>
コメント
-Re: フィールダーさん-
ええ!?まだ行ったことないんですか?(  ゜ ▽ ゜ ;)
青森県のブロガーさんで行ったことないなんて、
かなり希少な存在かもですよ(笑)

世界遺産はかなり難しいんじゃないでしょうかねぇ?
遺跡とは言え、今ある建物は全部最近作ったものだし。
2010/11/26 04:25  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: nonomiさん-
いやぁあの混み様じゃ入る気にもなれなくてねぇ。
例の解説聞きながら見てる人なんかいるとスムーズに見て周れないし・・・。
これで館内の様子の写真でも撮れると入る気にもなるんですがね。
2010/11/26 04:15  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-こんばんわ~-
タイミングを逃してしまい未だに行った事の無い三内丸山遺跡です(-_-;)
世界遺産にでもなったら、見に行こうかな(笑)
2010/11/25 20:36  | URL | フィールダー #-[ 編集] |  ▲ top

--
一緒に入って娘ちゃん達とトトロで写真撮ってくれば良かったのに~。(笑)
2010/11/25 08:28  | URL | nonomi #tjT4FRaA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/719-d86243f9
| メイン |