FC2ブログ
フェリー埠頭と蕪島
- 2011/03/24(Thu) -
jishin110320f_eip.jpg

八戸フェリー埠頭です。
ここから程近い三菱製紙工場付近は8mを超す大津波が押し寄せたと聞きます。 
この埠頭に着くまでの道路は、なぎ倒されたフェンスや、押し流された小屋などが点在していました。
 
  
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
jishin110320e_eip.jpg

フェリーターミナルの駐車場には、地元や県外ナンバーの車が疎らに取り残されています。
北海道に遊びに行く人、北海道に帰る人、そんな人たちの車でしょうか。
長距離トラックの運転手に人気のある22:00発のフェリーの出航前だったら、
また季節の良い時期であったなら、もっともっと被害が大きかった筈です。

jishin110320dddd_eip.jpg

そんな車を見ていて驚きました。
八太郎北防波堤(通称:三菱防波堤)の一部が無くなっていました。
この防波堤は全長3500m余りの長い防波堤で、幅は車が4、5台並べるくらいの幅です。
最近では釣り人の事故などが起き、立ち入り禁止になっていたのですが、
以前はイカやアナゴ、カレイ、アブラメなどが良く釣れて、シーズンになると私もあしげく通った所でした。
それも私がよく車を止めていた所が無くなっていました。

jishin110320ss_eip.jpg

このフェリー埠頭に隣接する八戸飼料コンビナートも被害を受けました。
緑色のクレーンは家畜飼料用のクレーンで、いつも大きな船が着いていたのですが、
これが止まってしまったために家畜業者への飼料が行き渡らなくなる恐れが出てきたそうです。
配合飼料の製造量は全国で3位、青森県の殆どの家畜業者が影響を受けるのだそうです。

jishin110320u_eip.jpg

続いてはウミネコの島、蕪島です。
春も近付きウミネコたちは蕪島に戻り、もう少しで繁殖期に入ろうかという時でした。
神社にはさほど影響はなさそうですが、神社前のお店が尽く流されていました。

jishin110320t_eip_eip.jpg

鉄製の街灯も引き千切られてます。

jishin110320v_eip.jpg

津波はどれ程のパワーを持って襲ってきたのでしょうか。

jishin110320s_eip.jpg

この周辺は、土手を走る八戸線より上の民家などは被害が出ていないようでしたが、
蕪島周辺の食堂やお店、民家は相当な被害が出ていました。

それでももう復旧作業に取り掛かっている所が多かったのですが、
そんな人たちを写真に収めるには気が引けて、とてもとても撮ることが出来ませんでした。
喜びや希望が持てたという笑顔ならまだしも、苦渋に満ちた顔や疲れ切った人の写真なんて、
マスコミでもあるまいし、そこまで撮ってどうする?という思いでした。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 東日本大震災 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<えんぶりの子供たち (南部地方えんぶり) | メイン | 春は着実にやってきてます>>
コメント
-Re: 鍵コメA様-
ありがとうございます。
私のブログで良ければ情報発信でも何でもします。
それにしても・・・

>撮影目的が、写真雑誌のコンテスト応募の「作品」を撮るためだと平然と言うのです

そんな大馬鹿野郎が出没しましたか!!(▼▼メ)
幾らなんでも酷すぎるじゃないですか。同じ人間として信じられません。
そんなヤツらの写真がまかり間違って入賞なんてしたら皆で抗議しましょう!
2011/03/26 17:05  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

--
私が怒りを感じたカメラマンは、
やっと復旧が始まったばかりの日に、
無神経に被災のショックを背負いながら片付けをしている人や
自宅や親族も被害を受けているにもかかわらず、復興のために働いている人に
興味本意でカメラを向けていたからです。
実際に復旧作業の邪魔にもなっていましたし。
さらに撮影目的が、写真雑誌のコンテスト応募の「作品」を撮るためだと平然と言うのですから、呆れるやら腹が立つやら.....


ポン太さんのように、少し落ち着いてから、被災地の状況を取材して情報発信をしてくださるのは良い事だと思います。
そういう情報発信が無いために、人も物資も集まらなくて困っている場所もありますから。

ウチの港には今日初めて支援物資を載せた船が入りました。
喜んだ市長が自ら船から物資を降ろす作業に参加していたくらいです。
2011/03/26 12:13  | URL | 鍵コメA #LMpeapMc[ 編集] |  ▲ top

-Re: 鍵コメA様-
復旧作業お疲れ様です。
先はまだまだ長いと思いますので、お体にお気をつけてください。
あの辺りでもそんな大きな津波でしたか!
防波堤が被害を少なくしてるんですね。
あれで防波堤がなかったら、被害はもっと膨らんでいたでしょうね。

私が写真を撮っている時も、はしゃぎながら数人で乗り付けて、
まるで観光地を巡り歩いてるような連中もいました。
ガソリンの供給も安定してきて、高速が全通した今週末は、
被災地に観光に行く馬鹿も増えるんじゃないかと思います。
被災地の心情を考えないやつ、被災地から物を盗むやつ、
それに便乗して詐欺をするヤツ・・・どいつもこいつも腹の立つやつばかりですね。
でもブログの記事にしちゃってる私も、そんな中の1人なのかなぁ?
2011/03/26 06:08  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: Amyさん-
御無沙汰してます。
現地に行くと見慣れた風景が一変していて、
戸惑いと驚きと恐怖心が入り混じってしまいます。
実際にすぐそこで大津波を目の当たりにした人はもっと深く傷ついてるんだろうなと思います。
早く普通の風景、普通の暮らしに戻れば良いなと願うばかりです。
2011/03/26 05:58  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: 鍵コメH様-
お詫びだなんて・・・余り気にしないで下さいね。
御家族が御無事で何よりです!
あの地域も沿岸部はかなりの被害を受けていましたね。
離れていれば連絡が取れるまでさぞかしご心配なさったと思います。
普段便利な携帯も、被害が大き過ぎると全く役に立たなくなっちゃうんですね。
我が家では固定電話の方がよく通じてましたよ。
2011/03/26 05:53  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-Re: 流離さん-
余りに酷い災害でした。八戸から南の方の被害は想像の粋を超えています。
そんな現場を見てるだけでも辛いのに、
母親を亡くした小学生の話し、またその逆の話しなんか聞くと目頭が熱くなっちゃいます。
2011/03/26 05:44  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-うっ…(´Д`)-
県内の被害情報が全く入らず 気にしてました。
このように 現場の写真を見ると 夢であって欲しいと思ってても
現実なんだと 思い知らされてしまいます。

美しい日本
美しい青森

景色だけでは無く
人の笑顔も青森県の持つ美しさの1つと考えてしまいます。

一日も早く
ポン太さんが カメラを向けたくなる笑顔との出会いが来る事を願うしかない私です。
2011/03/25 22:15  | URL | AMY #IOwrre66[ 編集] |  ▲ top

-実態は-
相当でしょう、火事にもなったし。
撮っていても画面に映さないだけでしょう、むご過ぎて。(>_<)
2011/03/25 12:57  | URL | 流離 #OFc07crI[ 編集] |  ▲ top

-Re: 流離さん-
このギックリしつこくて、なかなか痛みがとれません。
でも釣りを卒業しちゃったので日に何回行ってもノープロブレムですよ(^0^*

この防波堤辺りは8m超の津波だったそうです。
地形とかで直ぐ近くでもm単位で津波の大きさが違うみたいで、
ここより南でも5mなんてとこもあるし・・・。
八戸より南では当然もっと凄まじい破壊力の大津波が襲ったのは言うまでもありません。

自衛隊の人の話しを聞けば、テレビで報道されてる所はまだマシな方みたいですよ。
木に引っ掛かってる人、電柱に刺さってる人、黒焦げの人、泥から手とか足だけ出してる人・・・
これからは救出の方ではなく、避難した人たちの方を重点的に支援していくみたいです。
2011/03/25 06:17  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-そちらでこの被害だと-
もう少し南の被害は・・・。
長い防波堤は微かに記憶が有ります、時々載せてたような。
ギネスにも登録されていると言う巨大防波堤も乗り越えて来たそうです、しかも壊れたとか。
波の威力恐るべしですね、ご存知のように膝上まで波が来たら人は立っていられません。
防波堤が大きければ大きいほど加わる力も膨大になるのでしょう。
ぎっくり腰ですか、通勤よりも日に3度のト○○に苦労してませんか?(^^;
2011/03/24 14:17  | URL | 流離 #OFc07crI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/783-135f190a
| メイン |