FC2ブログ
えんぶりの男たち (南部地方えんぶり)
- 2011/03/28(Mon) -
otona11-02_eip.jpg

2月12日 大粒の雪が降る中、剣吉諏訪神社の境内で奉納えんぶりが始りました。
今回はオラとしては珍しく男のみの出演です。だって、太夫にお嬢さんなんかいないし(ー'`ー;)ムー 
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v
otona11-03aa_eip.jpg

しかし、えんぶりの太夫って格好良いですよね。
普段から格好良い人はより一層、そうでない人もそれなりに・・・って、昔のフジ〇ラーのCMみたいなこと言ってます。

otona11-06_eip.jpg

南部地方えんぶりは八戸のそれとは違って、素朴な町並みと大き過ぎない規模のえんぶりです。
そこがまたググッとオラを引きつけるものがあります。
しかも土地柄、えんぶり組の中には実際に農業を営んでる人も多いだろうし、
豊作祈願であるえんぶりを踊る時には目一杯気合が入ってるんじゃないかと勝手に思ってます。

otona11-07_eip.jpg

今年は雪も良い演出をしてくれてます。
ただ連写で撮っておかないと、肝心な時に目とか鼻とかが降る雪で隠れちゃったりするんですよね(汗)

otona11-09_eip.jpg

この剣吉諏訪神社での奉納の摺りが終わった後は、町中を練り歩いて一斉摺りです。

otona11-11_eip.jpg

まだ10時前ですが、外は寒いので暖房用のお神酒けっこう飲んじゃってます。
大手を振って朝から酒が飲める数少ない日ですから、酒好きには堪らんでしょうなぁ(^0^*

otona11-13_eip.jpg

一斉摺りの会場に向けて、えんぶり行列が動き始めました。

otona11-12a_eip.jpg

深々と・・・いや、もさもさと降る雪の中の行列です。

otona11-17_eip.jpg

今年は10組のえんぶり組の参加でしたが、それでも全部撮り歩くにはオラにとっては大変なんです。
初めて見た人にはどれも同じく見えるかもしれませんが、各組それぞれ摺りの形が違います。
また田植え踊りや恵比寿舞を踊る子供たちもそれぞれいますから、
あっちも撮りたい、こっちも撮りたいとなんとも悩ましいのです。

otona11-16_eip.jpg

南部地方えんぶりの参加する組は、全て ”どうさいえんぶり ” です。
動きが激しいのでオラの腕ではなかなか格好良く撮れないんですよね。

otona11-22_eip.jpg

は~やく来い来い暖かい春。
そうすれば被災地の人も少しは楽になるでしょう。
 
 
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<小舟渡食堂のキセキ | メイン | えんぶりの子供たち (南部地方えんぶり)>>
コメント
-Re: トニーさん-
今更えんぶりを紹介するのはちょっとなぁとは思ったんですが、
なにせ枚数だけはとんでもなく撮っちゃってまして、
それを没にするには忍びなかったんです。
まだまだ紹介していないえんぶりもあるんですよぉ(T▽T)

オラも青森の祭り、行事は制覇したいですね。
まだまだ見たことのないのが多いですから。
2011/03/30 05:29  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-迫力-
えんぶり☆

迫力、伝わってまいりました。

装束も美しいですねぇ。

ウン十年前に見て以来、

見ておりません。

青森のお祭り探検してみたい。
2011/03/29 22:08  | URL | トニー #jr19PJ6E[ 編集] |  ▲ top

-Re: 浜風さん-
どっぷりと南部人なオラですが、
実はえんぶりを生で始めてみたのはブログを始めてからなんです(〃_ 〃)ゞ ポリポリ
えんぶりをやってない地域にしたら関係ないといば関係ないですからねぇ。
オラは一足先にどっぷり浸かってますんで、浜風さんもお後からどうぞ♪
2011/03/28 21:55  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-えんぶりっていいな~-
若いころ4年間八戸で暮らしましたが、そのころは津軽出身と言う足かせもあり、南部のお祭りには全くかかわりませんでした、惜しいことをしたものです。
定年になったら、たっぷり浸ることを楽しみにしています。
2011/03/28 19:04  | URL | 浜風 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/785-728e1ffe
| メイン |