杏の梅漬け
- 2011/04/19(Tue) -
anzu1104a_eip.jpg

カミさんの実家に行った時に偶に寄るチェリーセンターです。
サクランボや野菜の季節になるとメチャメチャ混んだりします。
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
anzu1104b_eip.jpg

今回はあの 『秘密のケンミンショー』 で話題になってた杏の梅漬け買いました。
色んな人が作ってて、おまけに砂糖漬け、シロップ漬けなんてのもあります。

anzu1104d_eip.jpg

大きさはこの通り!普通の梅干しとこれだけ大きさが違います。
この杏の梅漬けは南部町特産の 「八助」 という酸っぱい杏を梅漬けと同じ漬け方で作っています。

この八助という杏は、江戸時代中期に南部藩主 南部利視の八男にあたる信居(幼名:八助)が、
この地で新種の果樹開発に取り組んだ際、偶発的に誕生した品種だと言われています。(秘密のケンミンショーより)

因みに、このあんず漬けはちょっと酸っぱくてしょっぱかったです。
微妙に我が家の好みではなかったので今度は違うのを買ってみようっと。

anzu1104c_eip.jpg

その婆ちゃんちで作ってたのは 「あんず姫」。し、知らなかったぁ!(◎o◎;)
婆ちゃんちの畑に梅の木があるのは知ってたんですが、
その梅の実はゴロンとしていて随分デカいなとは思ってたんです。
もしかしたらあれが八助だったのかも?後で聞いて見なきゃ。

anzu1104e_eip.jpg

こっちは刻んであります。甘い物好きの実家らしく味も甘目です。お茶受け用って感じ?
ケンミンショーの話しをしたら、今度は刻まないで作ってみようとか言ってました。

そういえば、杏と梅ってほぼ同じ木だって知ってました?
かなり近い品種らしく素人じゃなかなか見分けが付かないみたいですよ。
杏の実は熟すると種と実がスポン!と綺麗にとれるのですが、梅は種に繊維質が残るらしいのです。
杏の梅漬けを食べた時にもやはりそうでしたね。

今まで春になると南部町の梅の花を撮って歩いてたんですが、
もしかしたら知らないで杏の花を撮ってたかもですね~。
今度撮影してる時に畑に人がいたら聞いてみなきゃ。
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 青森県のグルメ、スイーツ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<久びの 八戸公園こどもの国 | メイン | ウミネコたちは元気です!>>
コメント
-Re: 1$さん-
なんたって杏ですから!
杏でも普通に ”梅干し ”って言ってるみたいですよ。
あまりにデカいのでご飯1杯じゃ1個食べきれません。
1$さん、酸っぱいものは体に良いんですよ~。
って、オラもあんまり食べないけど。
2011/04/20 18:08  | URL | ポン太 #b4jxZAz.[ 編集] |  ▲ top

-杏の漬物-
初めて見ました知りました、梅干よりかなり大きいですね。
酸っぱい物が苦手なので梅干は食べません。
作り方が梅干と同じらしいのでやはり食べられないかも。(^_^;)
2011/04/20 17:54  | URL | 1$ #OFc07crI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/792-1f65739e
| メイン |